> > > カードローンで月々払っていけば増えない?そんなことあるのかな

カードローンで月々払っていけば増えない?そんなことあるのかな

数学が苦手です。算数のレベルから苦手というか、決定的に数字が向かない人間なのだと思います。自分でもそういう自覚があったので、お金に関してはしっかり管理していました。一日に使って良いお金はこれだけ、と決めて財布にそれしか入れなかったり、給料をもらったら用途に合わせて細かく金額を分けて保管したり。その甲斐あって、今まで深刻なトラブルに陥ったことはありません。

でも先日、何となくテレビを見ていたら、カードローンの返済で大変で~なんて言ってる人を見ました。カードローンってお金を借りて返すっていうだけのことですよね。あれって、借金で首が回らなくなる人が出て来るって話もたまに聞くんですけど、それってどうしてそんな状況になるんでしょうか?だって借りて返してればいいじゃないですか。

返すお金が工面できなかったってことも聞きますけど、だったらよそからまた借りて返せばいいんじゃないかなって…そうしたら毎月の支払いは綺麗に終わるし、借金が増えることもないんじゃないですか?それともそういうわけではないんですかね?何となく不思議に思ったので質問してみました。自分もいつかカードローンを使うかもしれないし、良かったら教えて下さい。

カードローンに利子はつきもの。利用の際には考えて!

数学が苦手、と言う割には、きちんとお金の回転を考えているようで感心しました。なるほど、面白い発想と言えば発想かもしれませんね。カードローンは便利なものであることは確かなんですが、その便利さと手軽さにうっかり使い過ぎてしまう人がいるのもまた確かです。昔から金融機関側としても啓発を心がけてはいるものの、やはりお金のことになると難しいことがたくさんあるようですね。

返済計画を立てるのも、人に寄っては難しいことのひとつです。これから先、もしカードローンを使うことになったら、まず真っ先に考えて欲しいのが返済計画です。自分の月々の収入で、返済に充てられるのはどれくらいの金額なのか。そこから考えると借り入れるべき金額や、返済期間を設定しやすくなります。支払い方法もリボ払いや繰り上げ返済などたくさんありますね。

そしてあなたの発想、実は大変危険なものです。多重債務に陥りやすい人の発想と言っても良いでしょう。お金を借りると利息は発生します。消費税よりも高いことがほとんどです。お金を借りた場合はこの利息も返済していかなければいけません。金融機関はこの利息を利益としているので、お金を貸すビジネスなら当たり前のことです。

お金を色々なところから借りると、その分だけ利息がかかります。つまり、月々に支払う額がどんどん増えていくということなんです。多重債務になってしまう人は、大抵はこの利息がふくれあがって返済に苦しむことになるわけです。

ですから、支払いのためにお金を別のところから借りるというのは絶対に避けなくてはいけません。もしあなたが将来的にカードローンを利用することになった時、これだけは覚えておいて下さい。返済のために借金をするのは絶対にやめましょう。

もし返済が厳しい時があったら、他で借りる前に、まず借りている会社に相談してみましょう。相手も慣れていますから、返済期間を延ばして月々の支払いを軽くしてくれたり、とりあえずは利息だけ支払うことが出来れば良いとしてくれるなど、色々とアドバイスをくれるはずです。多重債務になって自己破産されるよりはこちらの方がずっといいですから、相手も怒らずに協力してくれますよ。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローンの選び方を教えて!

カードローンて月々払っていけば増えない?

カードローンの借入限度額は、月々払い続ければ増えるというものではなく、必ず審査が有り、審査が通らないと増えません。だから審査が通らない限り、借入限度額は絶対増えません。

それで審査に通るには、毎月きちんと遅れずに返済をし続けることです。月々払っていけば増えるには1回も遅れないことです。遅れれば、返済能力に疑問を持たれて、借入限度額の増額を申請しても審査が通りません。

そして何カ月遅れずに払い続ければよいかは、貸しているところによって違うので、返済しながら増額申請のお誘いの電話が来るのを待つだけです。その間に審査に必要な収入証明書を用意すべきです。収入証明書は50万円を超える貸し付けをしてもらう時に必要でして、これが無いと審査をしてもらえません。

そして早く提出すれば、その分早く審査をしてもらえますから、あらかじめ用意をしておくのがベストです。

増額申請の電話が来たら、希望の借入限度額を伝え、審査に必要な収入証明書を確認して、それを送付して後は結果を待ちます。昔は結果が出るまで1週間ぐらいかかったけど、今は早く結果が出ます。さらに増額可能かもわかるようになりました。ただわかるというだけで、最終判断は融資担当者がしますから、増額可能と出ても増額してもらえるかはわかりません。

審査の結果が出て、増額が認められれば、増えた分借り入れが可能になります。認められなければ、また次回に期待です。この時電話で審査で落ちた理由を聞いても答えてくれないので、収入が足りなかったとあきらめることです。

ただ、増額申請が通らない原因として、他社の借入が多い場合が有ります。消費者金融とかならば総量規制で他社との合計が年収の3分の1未満に貸出総額が規制されていますから、その場合は確実に増えません。そんな状態ならあきらめることです。

カードローンて月々払っていけば増えない?と聞かれても返済した額しか増えません。限度額は増えませんし、借入れ残額とか支払金利とか後は減る物ばかりです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ