> > > カードローンの増額っていつからできますか?

カードローンの増額っていつからできますか?

現在カードローンを返済中ですが、増額っていつできますか?やっぱり1年くらいかかるのでしょうか?

現在の返済状況によります

現在の限度額内での返済が滞りなく行われているのであれば電話などで増額が可能な時期を教えてくれたり、または問い合わせたら教えてもらえるという場合が多いようです。

限度額の増額のためには再度審査が行われます。直近数か月分の給料明細と運転免許証や健康保険証などを提示して、収入が安定しているという事を確認されます。そして信用情報機関であなたの個人情報を照会し、他社からの借入がないことを確認します。

現在の借入を返済するために他社から借入を行っているとしたら大変ですから、カード会社としても増額が可能か審査をするのです。問題がないと判断されたら増額されますので、またその枠内で借入と返済をするようになります。

返済に関しては残高に応じて返済額が変わる方法だけでなく、最近ではリボ払いという毎月一定額を返済するという方法を活用する人が増えています。リボ払いの場合は追加で借入をしても返済額に影響がないので、非常に便利です。金利は少し上がりますがそれでもこのリボ払いを利用すれば家計への影響は少なくなります。

万が一返済が滞ってしまった場合、信用情報機関にその履歴が掲載され、何度も繰り返してしまうと今後の借入が難しくなります。しっかりと自分に合った金額で借入と返済を続けることが一番大切です。消費者金融系よりも銀行系のほうが審査は厳しいですが金利は低くなっており、逆に消費者金融系は審査が緩めですがその分金利が銀行系よりも高いのです。それぞれにメリットがありますので自分にあったところで借入をしましょうね。

【参考ページはこちら】
カードローンの増額をしたい方にオススメ記事

カードローンの増額をいつするのがいいかを考える

カードローンを利用するシーンは、生活費が足りなかったり、次の給料日までの資金確保や冠婚葬祭の費用といった状況が考えられます。このときに、周囲の知人や友人に借りるといった選択もあります。しかし、金銭トラブルに発展すると人間関係が悪くなるので、できる限り企業と契約をして金銭のやり取りを行うほうが良いです。

初めて利用をするときには、企業の選び方、申し込みの手順、借入限度額の変更いったものがどのようなものかわからないでしょう。企業の選び方は、金利、審査スピード、規模といった項目が重要です。初心者のうちには大手企業を選択すると安心をして借入をすることができます。大手企業は、毎日のようにテレビコマーシャルをしていたり、電車のなかに広告がある企業です。実績が豊富で、認知度が高いため利用がしやすいです。サービスの質も良く、手軽で簡単に借入ができるサービスが整っています。

利用をするときには、審査を受けなければいけません。利用者の基本的な情報と書類を元に企業は返済能力を判断します。問題がなければ、融資を受けることができます。融資をうけると、状況によってはすぐに利用限度額いっぱいまで借りることもあります。

また、思ったよりも利用限度額が少ないときもあるでしょう。そうなったときには、あとで増額の申請をすることができます。新規で借入をしてから、すぐに増額をすることもできます。しかし、増額をするためには企業の審査を再度受ける必要があるので、いつするかがポイントです。

審査に通過するためには、十分な取引の回数と返済期日をしっかりと守るといった二つのポイントがあります。融資と返済を十分な回数繰り返すのには、時間がかかります。また、企業によっては、契約をしてからの経過日数を基準とするところもあります。そのため増額の申請を出すときには、契約を行ってから半年以上経過したときがいいとされています。利用状況によっては、企業から増額の案内が来ることもあります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ