> > > もう少し増やしたい!カードローン借入額増はいつからOK?

もう少し増やしたい!カードローン借入額増はいつからOK?

急な出費の時に、カードローンをよく利用します。近くのコンビニのATMで、気軽にお金を引き出せるからとても重宝しています。しかし、カードローンを利用し始めて3ヵ月ですが、結構すぐに借入限度額まで達してしまいます。できれば、もう少し借入額を増やしたいと思っています。借入増額にはある程度の実績が必要という話も聞きますが、いつくらいのタイミングで増額が可能でしょうか?

借入限度額の増額は、6ヵ月を目安に申請しましょう!

カードローンを利用していて、比較的多くの人が感じることがあります。それが、この借入増額問題です。カードローンの借入は、無制限ではありません。たいてい初回は、30~50万円程度の制限があります。その金額まで、トータルの借入がいくと、もうそれ以上は借りることはできません。もう少し借りたいと思う人にとっては、ちょっとしたストレスです。しかし、借入限度額と呼ばれるこの種の制限は、実績を積み重ねることで増額されます。

もしあなたが、6ヵ月間利用して、問題なく返済できていれば、増額の資格を得ることができます。カードローン会社から、優良顧客と見做されるからです。このタイミングで、増額したい旨を会社側に伝えましょう。利用実績と、給与明細などを総合的に見て、増額の審査が開始されます。もし、審査に合格すれば、めでたく借入増額になるのです。
(⇒カードローンをどうしても増額したい!どうすればいい?

しかし、この借入増額は、過度の期待は禁物です。たいていの場合、10万円単位で増額していきます。あくまでも、徐々に限度額が上がっていく形をとります。もちろん、利用者の属性によって違いはあります。しかし、一般的には、実績を積み重ねて少しずつ上がっていきます。カードローン会社の広告などに、最高500万円まで融資できます、と表示されていますが、これはあくまで、最優良顧客の場合です。多くの人たちは、6ヵ月間問題なく利用実績を重ねた後に、10万円単位で増額していくと考えましょう。

【参考ページはこちら】
カードローンの増額に関するオススメ記事

カードローン借入額増はいつからされるのか

カードローンには利用額制限がされています。これは会社にとっても利用者にとってもメリットのある設定となっています。利用者は借りすぎないようにすることが出来る上、会社は借りられすぎて返済されないといった事態を防ぐ事が可能になります。

ではカードローン借入額増はいつから行われるのかというと、期限ははっきり決まっていません。基本的にはこちらから申請する事になります。年収が大幅にアップしたり、今後大きな収入を見込むことが出来るようになれば申請する事によって増額される場合があります。

この時に行われる審査はカードを初めて発行してもらうときの審査と中身は同じです。しかし、企業としても増額においては非常に慎重に行っています。もし、増額が原因で利用者が借りすぎて払えなくなりでもすれば、企業にとって損失になってしまいます。そういった利用者が増えれば増える程に会社は打撃を受ける事になるので、増額申請があったときには厳正な審査を行います。
(⇒カードローンの審査基準ってどうなってるの?

社会的信用度の維持も大切です。もし、借入れしていたお金の返済を滞納をしてしまっていたら増額する事は出来ません。今までの金額でさえしっかりと返済する事が出来ないのに、増額してしまえばまた滞納される事になってしまいます。会社が自分の首を自分で締めているようなものなので、この場合には審査をする前に拒否されてしまいます。

しかし、会社側から増額を申し出てくれる場合があります。それは今までに数回借金を繰り返していて一度も滞納をしたことが無い場合です。そういった顧客は会社にとっては良い収入源となります。しっかり金利も納めているという事は会社は儲かるので、そういった優良な利用者を増やす事が第一に求められます。

つまり会社にとって都合が良い借り方をすればするほどに増額されやすくなります。自分の為にも日頃から返済計画はしっかり立てて、期日を守って返済する事によって増額されるという良い事が起こります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ