> > > カードローンの増額できますか?

カードローンの増額できますか?

現在銀行系のカードローンでお金を借りています。もう少し限度額を増やしてもらいたいのですが増額はすぐにできますか?またどのような手続きが必要なのでしょう。コールセンターなどに問い合わせればいいのでしょうか。

銀行のカードローンなら再審査があるかもしれません

現在は銀行のカードローンを利用されているとのことですが、利用を開始してからどれくらいでしょうか。一般的に新規で申し込みをした場合、すぐには増額はできません。通常借入限度額というのは年収によっておおよそ決められています。

総量規制という法律に基づいた場合、借入できるのは年収の1/3までになります。銀行のカードローンは総量規制の対象外ですが、それでも年収に見合った金額以上は貸してくれなません。それも新規の借入の場合は申込者が本当にきちんと返済してくれるどうかわからないのでまずは最低限の金額になります。そこから半年ほど返済実績を積めば増額が可能といわれています。

増額の方法はカードローン会社によって異なります。消費者金融の場合はコールセンターに電話一本で増額できる場合もあります。しかし、銀行のカードローンの場合は再審査を受ける必要がある場合もあります。その際には新規の申し込み同様、申込フォームに入力して再審査を受けることになります。

ここで注意したいのは年収や勤務先、他社からの借入など属性が変更になっている場合です。もしも年収が減ったり、勤務先が変わったりしている場合、増額はおろか減額ということにもなりかねません。(こちらもご参考に→カードローン審査に通る年収ってどのくらい?)またなんらかの事情で職を失ったことがばれれば利用停止ということもあります。そのようなリスクがあることを頭に入れて再審査に臨んだ方がいいでしょう。

しかし、銀行のカードローンの中でも比較的審査の緩いネット銀行の場合はメンバーズデスクなどに連絡すると増額の可否をメールなどで連絡してくれるところもあるようです。一昔前は増額が可能になるとカードローン会社の方から増額できますよなどと勧誘してくるのが一般的でしたが、法律が改正されてからはそのようなことはなくなったようです。

契約してから半年ほどたったら自分の方から問い合わせた方がいいでしょう。何より注意したいのが信用情報の管理です。返済が遅れるなどのトラブルがあると増額だけではなく、新たな借入やクレジットカード契約などもできなくなりますので信用情報に傷がつかないように常に注意しましょう。

【参考ページはこちら】
カードローン審査が緩いところで借り入れしたい!という方にオススメ記事

どのぐらいのステータスがあればカードローンの増額できますか?

カードローンはお金を借りるという事になります。これには利用限度額が設定されています。これは、利用者が自分の経済力を大きく上回ってしまう金額を借りれないようにする為であり、滞納や未返済等の金銭トラブルを未然に防ぐ為の対策として設定されています。カードローンを申し込んだ時に年収や信用度を審査して、その利用者にふさわしい利用限度額を設定してあります。

カードローンの増額できますか?と問われると、自分の経済力に変化が無ければ増額申請をする事は出来ません。大幅な年収アップをして、現在の利用限度額を超えて借金をしても、余裕を持って返済する事が出来るような状況にならなければ増額は認めてもらえません。そんな大幅な年収アップは転職や出世しかありえないので、そういった状況になる事を願ってそれまでは仕事に打ち込むしかありません。

大幅な年収アップは会社にとっても利益を上げる為のチャンスになります。金融機関の利益は金利によってまかなわれています。つまり優良な利用者に更なる借金をしてもらい、期日通りに返済してもらう事によって利益を得る事が出来るようになります。昇進によって年収アップしたことがわかれば金融機関の方から増額をしてくれる事になります。しかし、年収の情報は常に金融機関に発信されている訳では無いので、自分で申告する必要があります。

この他にも金融機関から増額をしてくれる場合があります。それは毎回金利をしっかり納めながらも一度も滞納をしたことが無い場合です。大切な収入源という事になるので、収入源を充実させて会社に利益をもたらす為にも増額をしてくれる事になります。
(⇒カードローンの増額が早い貸金業者はどこ?

ここで注意したいのは何度完済を繰り返したとしても、一日でも期日を過ぎて滞納してしまった場合には増額の可能性は一切無くなるという事です。信用は非常に重要であり、非常にシビアに審査されます。少しの油断がこういった事態を招く事になり、増額が今後一切出来なくなるので注意する事が大切になります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ