> > > カードローンの融資枠増額はできるか、何で決まる?

カードローンの融資枠増額はできるか、何で決まる?

カードローンの融資枠増額はできるかどうか、誰もが気になるところだと思います。もちろん私も気になるわけですが、通らない時もよくありますし、何とか通るというような時もあります。その時のカードローンの融資枠増額はできるかどうかというのが何で決まっているのかがよくわからないのです。

いったいどういう基準があって、カードローンの融資枠増額はできるかどうかというのが決まっているのでしょうか。ちゃんとした基準があるなら教えてもらいたいものですが…

カードローンの融資枠増額はできるかは信用実績が大きい

このカードローンの融資枠増額はできるかどうかというのは一番長く利用していけば行くほど気になる部分ではあるでしょう。だから「どうしたらいいのか、基準はなんなのかは気になるところだと思います。しかしだからといってはっきりと基準はこれですというように、教えてくれている業者はいません。一応業界としては信用実績が重要とは言われています。

カードローンの融資枠を増額するためには信用実績が必要、というわけです。反対から言えば、1,2回返済をしたところで増額申請をしても通らないというわけです。それがたとえ年収が高い人でも結構厳しいと思ったほうがいいでしょう。融資枠を増額するためには1年位は最低でも利用していて初めて枠を大きくしてもらえると思ったほうがいいでしょう。

枠を大きくしてもらうためには返済をしっかりとしましょう。そして借り入れが必要ないときでもとりあえず借りて返済をする、くらいのことはしておいていいと思います。金利を支払うのがもったいないという声も大きいかもしれませんが、金利を支払っているのは枠を大きくするためだと割りきってしまうのもいいかもしれません。

増額をするということ自体難しいですし簡単ではないですが、信用実績さえ詰めれば必ず大きくなるようです。もちろん大きくするためにはルールもありますから、総量規制などを超えて借入枠を大きくするということはできません。その辺りはわかった上で増額申請をして枠を大きくしていきたいところです。

【参考ページはこちら】
自分からカードローンの増額を申込むと金利が高くなるの?

カードローンの融資枠増額はできるか調べる

カードローンは上手に使えば非常に便利です。最初につくったときに融資額が決定されますが、その後の生活に於いて最初の設定額では足りなくなってくる場面もあるかもしれません。そのときに便利なのが融資額の増額です。融資額が増額されれば緊急事態などにもさらに対応しやすくなります。

ここで大事なのが増額が出来るかどうかということです。まずは限度額一杯の融資額でカードローンをつくっている場合はそれ以上の増額は出来ません。それ以外であればカードローン会社が適当と判断すれば増額は可能になります。この判断は取引状況によります。

まず融資増額が出来るための最低条件はそのカードローンときちんと取引があるということです。ここで大事なのはカードをつくっただけではいけないということです。全く使用していなければ
取引状況ないことになりますので、増額のための審査に必要な信用のアップにつながっていません。

ですから増額に必要なのは増額したいカードローンをきちんと利用して返済も遅延がないことが大事になってきます。もし仮に1回でも遅延があったりした場合は増額審査に通ることはありません。遅延をしているような人に増額をして返してもらえなかったらということを金融機関では考えます。

他に大事なのは収入に対する返済額の割合です。ここでは収入に対して決まっていますのでこの割合を超えてしまっている場合は、増額は難しいものになってしまいます。こういった注意点は調べることが出来るので、クリアできていれば増額審査を受けてみても大丈夫です。(こちらもご参考に→カードローン審査の時に年収が関係するのは本当?

カードローンの融資枠増額はできるかという疑問は、きちんと利用をしていて返済に全く問題がないことと、現在の状況が融資増額が可能な借入状態であることが絶対条件になってきます。もし増額をしたいのであればインターネットで簡単に出来るので審査を受けてみるといいです。増額したことで金利が下がるなどいい点もありますので、非常に便利です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ