> > > すでにカードローン有、多重申し込みOKの金融会社ってある?

すでにカードローン有、多重申し込みOKの金融会社ってある?

今現在カードローンを返済しています。新たにちがう会社のカードローンを申し込もうと思います。今後多重申し込みになってもOKの金融機関はあるのでしょうか?

カードローンの多重申し込みは、審査にとおりずらくなりますよ

すぐにお金が必要だったり、審査に通る自信が無くて数社にカードローンの申込みをしてしまうことを多重申し込みといいますが、この審査に通る前の申込みも信用情報に登録されますので、数社申し込んでいる情報は、申込先会社への信用を損ねるのでしょう。審査にっとり難くなります。できるだけ同時期に数社申し込むのではなく、時期をずらしてください。ただ審査に落ちるのは、多重申し込みだけの原因ではないかもしれません。
(⇒カードローン審査に落ちる人の共通点とは?

申込み履歴も登録されている信用情報機関の情報をご自分で確認することができます。カードローンでなくてもクレジットカードでも過去に支払いの遅延があれば、それでも審査に影響しますので、審査に落ちているのに思い当たることがないと思っている方は、一度確かめてみるといいでしょう。審査に通って借り入れできていても複数支払いがあると、貸し手は審査で通しにくいでしょう。返済が滞るかもしれませんものね。

申し込み履歴は半年ほどで消えると言われていますので、申込みを2、3件落ちてしまった場合は半年ほど申込みをしないほうがいいでしょう。借りられたとしても複数の返済をするより、おまとめローンといわれる複数ローンを一本かもしくは少なくすると、返済日の管理などしやすいですね。できれば、同時進行で借りずに、完済して新たに借りることを目指しましょう。

【参考ページはこちら】
カードローン審査に通らない!というみなさんにオススメ記事

カードローン有りでの多重申し込みは思わぬ損害を被る

カードに関しては、一度に多数の業者に作成を依頼しても審査に通らない事がほとんどです。では、何故多重申し込みをすると審査に落ちてしまうのかを考えます。まず、会社の立場に立って考えてみると、様々な会社にカード作成を申請している人はまず信用がありません。どんなに年収があって勤続年数が長かったとしても、本来一枚あれば十分であるはずのカードを複数枚申請しているという事は何か企んでいるのではなうかと疑われます。

つまり、多くのお金を借りて逃げようと考えているのではないかということです。自己破産をしてしまえば借金は無くなる事になるので、その為に多額の借金をしようと考えている可能性も出てきます。また、金策に必死に走っている事がわかればその人は返済出来る能力が無いという事であるので、そういったリスクのある人にお金は貸してくれません。

会社によっては、何社まで申請している人は無条件で審査で落とすという場合もあります。これは会社によって基準は様々ですが、どんな会社であっても基本的に多重申し込み者は審査に通す事はありません。そうなれば、利用者としても思わぬ損害を被る事になります。

本当に金策に走っていたが、もう金策に走る必要はなくなった場合に別件で普通にカードを作らなければいけなくなったときに、過去に多重申し込みをした経歴があればまず審査に通る事はありません。この情報は半年間記録される事になるので、半年は自由にカードを作る事が出来ないという事になります。そうなれば、カードが必要な時にカードを持つ事が出来ないという事であるので、これは大変危険な賭けということになります。

また、複数作ったカードの中にカードローン有りの場合は更に厳しくなります。クレジットカードは単なる後払い機能のカードであり、お金を借りるという訳ではありません。しかし、カードローンはお金を借りるという事であるのでこれが含まれているかどうかで大きく変わります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ