> > > すでに2社でカードローン申し込みをしていても新規は可能?

すでに2社でカードローン申し込みをしていても新規は可能?

自動車ローンとカードローンを利用しているのですが、2社でカードローン申し込みをしていても新しくローンをすることは可能でしょうか?

特に制限が発生するわけではありません

このようなケースであっても、借りられないという事態にはならないでしょう。返済をしっかりとされているようであれば、基本的に新しくローンを組むのを業者側が拒むということはありません。ただ、借りている金額によっては断られるケースもあります。今では、総量規制というものがありますので、年収の3分の1以上では借入が難しくなっているというのを覚えておくようにしましょう。

つまり、年収300万円の人が100万円前後でローンをされている場合には、新しくローンを組むことができないのです。また、年収の3分の1以上では借入ができないはずなのに、どうして100万円前後なのか・・・というと、それはローンをする場合には保証会社が審査を行うようになっているからです。なので、保証会社側で高い評価をされている場合には、必ずしも100万円未満まででしか借入できないわけでもありません。

場合によっては、自動車ローンが150万円でカードローンが50万円となっている人もいるでしょう。過去(規制がかかる前)に借入をしていて、新しくローンをされたことで結果的に年収の3分の1以上となっている人もいます。また、後者の場合には申告制となっているので、この状況のままで利用をするというのも可能です。逆に、100万円以上になっている分を早期に返済することで対処する方法もあります。

【参考ページはこちら】
カードローンを複数利用するときは注意が必要?

カードローンの申し込みを2社にするときのポイント

カードローンの申し込みを2社にするときのポイントとしては、やみくもに業者選びをしないことです。複数のカードローンを契約することは可能です。しかし、だからといって審査に必ず通るとは限りません。むしろ同時に申し込みをすることでマイナスの評価に繋がってしまうことがあります。

確実に契約をしたいのであれば、まずは1社にだけ申し込みをしたほうがよいです。事前に簡易審査で自分が審査を通るかどうかも確認しておきましょう。審査が通らなかったという情報も信用機関に残ってしまいますので、できれば審査に通り易いところを選んだほうが安心です。

審査の基準は会社によって違います。収入があっても勤続年数が短いと断られてしまうことも考えられます。逆に収入が少なくても勤続年数が長ければ審査に通る可能性が高くなったりします。同じところに住み続けている、と、いったことも信用情報には関係してきます。

審査の基準は外からは分かりません。自分ではダメだと思っていたカードローンのほうが通りやすかったというパターンも考えられます。検討してみたほうが良いものとして銀行のカードローンがあります。人によっては銀行のほうが審査が通り易い状況にある場合もあります。

銀行のものであれば低い金利で利用することができますし、総量規制の対象外なため、まとまった額を借りることができます。年収が審査に直接、関係しているわけではないので、無収入の主婦の方でも作ることができます。

公共料金の引き落としに利用している銀行や給与振込みの口座として利用している銀行などの場合、優遇された金利が適用される場合もあります。ただし、他の金融機関に比べて審査に時間がかかることが多くなります。

2社に申し込みをするときには、タイミングも大切です。同時に行うのではなく、期間を空けたほうが良いです。2社程度なら問題なく審査を通ることはよくあることですが、審査は同時でないほうが印象を悪くせずに済みます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ