> > > いろんなカードローンを利用したいとき、申込み順番はどうする?

いろんなカードローンを利用したいとき、申込み順番はどうする?

カードローンの会社が色々あって、どこにしていいのかさっぱり分かりません。こういうのはその手に詳しい人に聞いた方がいいと思ったので質問しました。参考にしたいので一番いいのからそうでないのまであれば、教えてください。

まずは銀行系カードローンをお勧めします

始めてカードローンを利用したいんだけれど、どこで申し込んでいいかわからない、どこで申し込むのがお得かわからない…。そう思っていませんか?確かにカードローンを利用できる金融機関は様々ですが、利用者にとって有利な金融機関は限られています。その分審査も厳しくなりますが、まずは優先して申込みたい金融機関から順に紹介していきましょう。

まず優先して申し込みたいのは銀行系カードローンへの申し込みです。最も金利が安い傾向にあり、借りるなら間違いなく銀行系をオススメできます。その反面、審査が他の金融機関と比べて厳しくなりますが、安定した収入があり、電気やガスなどの公共料金もしっかり払えている方ならほぼ問題なく審査は通るでしょう。逆に借金を抱えていたり、未払いや前科などがあった場合は難しいですが、それも稀なケースですね。

次は大手街金。金利は銀行よりも若干高くなりますが、大手であることの安定感と、多くの店舗があること、借り入れや返済は、コンビニなどのATMで利用可能なことが多い点も魅力です。借りる街金や金額によっては、金利がほぼ銀行系と同じこともありますので銀行系カードローンがダメでしたら、こちらへの申し込みがオススメです。

銀行や大手街金での審査がダメでしたら、今度は中小の街金となります。金利は他と比べて高めになるかもしれませんが法律の範囲内の金利ですから、大手街金と同等の金利であることもめずらしくありません。ですので支払いプランをしっかり立てれば問題ないですし、借りられる場所があるだけでもありがたいと考えることができますね。

もっとも利用してはいけないのが不法な街金。いわゆる闇金といわれるものです。一見中小の街金と見分けがつかない場合もありますが、不当な金利や契約書に怪しい文言が含まれている場合はご注意ください。その場で借りずに利用規約をしっかり確認し、可能ならばネットなどで所在を確認しておくのがトラブルを回避するコツです。

一口にローンを利用するといっても、金融機関は様々なものがあるのがご理解いただけたのではないでしょうか。お金を借りるなら、どこでも一緒でしょ?なんて考えずに、利用のしやすさや借りた金額による金利、などもしっかり考慮して、あなたに合った金融機関をご利用頂ければ幸いです。

最適なカードローンの申込み順番はどうするべきか

キャッシングのサービスを提供している会社というと、銀行、信販会社、消費者金融などがあります。カードローンを取り扱っている会社など何百社とありますが、その中でどれに申し込みをしたらいいかというと申込み順番としては銀行系から申込みをしてほうがよいです。

それはなぜかというと、銀行系は融資する際の金利も一番低金利であり、限度額も大きいのが特徴になります。どうしても融資を急いでいるのであれば消費者金融になるのですが、消費者金融は基本的に金利は高く設定されています。そして、限度額も総量規制があるために年収の3分の1までしか融資をすることができません。わざわざ、金利が高いところから申込みをする必要はありません。

銀行でのカードローンは審査は厳しいですが、まずここから申込みをしてその審査結果次第で消費者金融系のローンに申し込みをしたほうがよいです。金利が低いですので、同じ金額を消費者金融で借りた時と比べると利息の負担がだいぶ違います。同じ返済金額でも元金に充当される割合が銀行のほうが金利が低い分多いので、完済までの期間が短いです。

消費者金融のローンを最初に申し込みをして、やはり金利が安いほうがいい限度額ももう少し大きいほうがいいとなって後か銀行にカードローンを申込みをしますと落ちる可能性が高いです。銀行での審査は、消費者金融での借り入れを気にします。消費者金融と契約しているだけで残高がなくても契約している状態であればそれを理由に融資が断られることもあります。そのため申込みをする順番が逆であれば、銀行でお金を借りられていた可能性もあります。

消費者金融もデメリットだけではありません。もちろんスピード融資がウリですので申込みをした当日に融資を受けることもできます。また、無利息期間のキャンペーンがあるのは消費者金融のみです。短期間の利用であれば消費者金融でカードローンの申込みをしたほうが有利な場合があります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ