> > > 申し込まなくてもカードローン機能がついている…解除できる?

申し込まなくてもカードローン機能がついている…解除できる?

ネットショッピングなどをよく利用するので、クレジットカードが必要なんです。だけど、カードローンのサービスは必要ありません。でも、どうやら申込まなくても、カードローンの機能はついてくるらしいのです。基本的に、カードローンとかの借金はするつもりはありません。ですので、カードローン機能だけ解除したいんですが、そんなことは可能でしょうか?

クレジットカードのカードローン枠は簡単に解除できます!

カードローンなどのお金を借りる機能は、クレジットカードのサービスの中に含まれています。ですので、クレジットカードを持つということは、自動的にカードローン枠も持つことになります。しかし、中にはお金を借りることは一生ない、と考える人もいます。そうなると、いらない機能を持っているのも何か嫌なものです。そのような状況のときに、カードローン機能を解除したいと思うのは普通のことです。

具体的にどうすればいいでしょうか。簡単です。クレジットカード申し込み時に、カードローン枠は使いませんと申告するだけです。これにより、殆どの会社はカードローン借入の枠を0円にしてくれます。0円という事は、すなわちお金を借りられない状態です。では、すでにカードローン機能がついているクレジットカードを持っていて、途中で解除したいという場合はどうすればいいでしょうか?カード裏面のカスタマーサービスの電話番号に電話して、同じように借入枠を0円にしてもらえばOKです。

人によっては、せっかくついてる機能をわざわざ外すのは勿体ない、と考える人もいるかもしれません。しかし、カードを落とした時や盗難された時、カードローン機能がない方が被害が少なくて済みます。絶対に使わないという自信があるなら、その機能自体を外してしまうのは、悪い選択ではありません。中には、0にはせずに最低限の借入枠(5~10万円)に設定しておく人もいます。人間に絶対はないので、万が一必要になった場合に、少額引き出せると便利かもしれません。いずれにしても、カードローン機能の解除は、借入枠を0円にするという方法ですることが出来ます。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社を探す方法を教えて!

クレカには申し込まなくてもカードローン機能がついているが問題はあるか

クレジットカードには申し込まなくてもカードローン機能がついていることが多いですが、それはなにか問題になることはあるのでしょうか。

たとえば、考えられるのはお金を借りている、あるいはそれに近い状態として認識されてしまうということです。たとえば、銀行の住宅ローンに申し込んだ時、持っているクレジットカードにカードローン機能が付いているから、それはキャッシングを申し込んだのと同じことなので、審査ではマイナスになるということです。

しかし、実際にはそのようなことはありません。というのは、実際にお金を借りているのでなければ、信用情報機関にはお金を借りているという情報は記録されず、住宅ローンの審査担当者がデータを見た場合、単にクレジットカードを申し込んで持っている、または利用しているということになるからです。また、一般的にクレジットカードのカードローン機能と、消費者金融のカードローンはまったく別のものとして扱われます。

消費者金融のカードローンに申し込んでみればわかりますが、他社への借り入れはいくらあるのか、借入件数は何件かという項目で、クレジットカードのキャッシング分は除くという但し書きが付いていることが多いです。つまり、消費者金融のキャッシングとクレジットカードのキャッシングは別だということです。

カードローンを利用するつもりはなく、カードを落とした時に悪用されると困るので、カードローン機能はなくしたいという場合はカード会社のサポートに依頼するといいでしょう。

クレジットカードからカードローン機能をなくして、何か問題があるかというと、特にありません。店に特殊なカードと認識されてしまうということもありません。クレジットカード会社からすると、キャッシングをしてくれた方が会社の得になるので、理由を聞いて引き留めようとするところもあるかもしれませんが、客からカードローン機能をなくしたいと言われて、断るクレジットカード会社というのはないでしょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ