> > > クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?

クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?

来月から海外旅行に行くことになっているのですが、手持ちのお金だけでは何かあった時心配なのでクレジットカードとカードローンを同時に申し込もとう思っています。クレジットカードはショッピング用ですが、クレジットカードでキャッシングをすると翌月に一括でしか返済できないので現金が必要になった時用にカードローンも申し込んでおこうと思います。両方同時に申し込んでも問題ないものなのでしょうか?

クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?

クレジットカードとカードローンの同時申し込みは審査に通らない可能性が高いですね。金融会社は個人信用情報機関というところに加盟しなければならないのですが、クレジットカード会社とカードローン会社は同じ機関に加盟しています。

個人信用情報機関に加盟している金融会社は利用者の情報をすべて登録し、一定期間保管されることになっています。登録保管されている情報は、加盟している金融会社が検索閲覧することができます。

同時に複数社に申し込みを行うと「申し込みブラック」や「申し込み不審者」という要注意人物と見なされて審査に影響し、借り入れできない可能性が高まります。なので、旅行に行かれるために両方必要であるならば、どちらか必要優先順位が高い方を先に申し込み、審査に通ってカードが手元に届いてからもう一つの方を申し込まれることをお勧めします。必ず通るかはわかりませんが、同時に申し込むよりは審査に通る可能性は高くなりますよ。

クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?

「クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?」このように思っている方は多いのではないでしょうか。通常は、2つを1度に申し込んでも特に問題はありません。しかし、場合によっては、審査に通らないこともあります。では、どのような場合だと、審査に落ちてしまうのでしょうか。(こちらもご参考に→カードローン審査に落ちる基準ってあるの?

1つは、信用情報に事故情報、いわゆるブラック情報がある場合です。この時は、同時申込のみならず、どちらか一方でも審査に落ちる可能性が高くなります。事故情報は、他からの借入やクレジットカードの支払で、3回以上延滞した時、あるいは、債務整理を行った場合に発生するものです。一旦事故情報が信用情報に記録されると、延滞や任意整理の場合は5年、自己破産の場合は7年はそのまま情報が残りますので、その間、クレジットカードやローンを新規に申し込んで審査に通ることは、非常に厳しくなります。

もう1つは、申込ブラックと呼ばれるものです。1度に多くのクレジットカードやカードローン、キャッシングを申し込むと、この人はよほどお金に困っているのだろうから、返済が難しいとみなされ、審査に落ちてしまうものです。信用情報にも特に問題がなく、もちろん収入もあるのに、申込件数が多いだけで落とされてしまうわけで、いわば非常にもったいないケースともいえます。このような申込ブラックを防ぐには、どのようにすればいいでしょうか。

まず、1度の申込件数を減らすことが大事です。せめて1度に3社程度にとどめるようにしてください。それから、もし申込ブラックになってしまった場合は、半年ほどの間隔を空けて、再度申し込むといいでしょう。半年たつと、その前の申込情報がほとんど消えてしまうからです。また、これは消費者金融の場合ですが、何社も申し込むと、年収の3分の1以上の借入を禁じている、総量規制に抵触する恐れがあります。こうなると新規の借入れができなくなりますので、もし消費者金融を利用する場合には、この点にも気を付けたいところです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ