> > > 金融業務の友人にカードローンの取り方を聞いたけど、これ本当?

金融業務の友人にカードローンの取り方を聞いたけど、これ本当?

こんにちは。サカイと言います。28歳の会社員、男です。ちょっとだけ、質問させてください。

僕は、漫画を読むのが好きで、家には1000冊以上の漫画があります。今は会社員ですが、出来れば資金を貯めて、漫画喫茶とか開けたら良いなあ、って考えています。明確に勉強とかしてなくて、今は日々の生活に追われていて、全然貯金も出来ないんですけども。

そんな僕ですが、ちょっとかなりのレア物の漫画で、とある巨匠の作品を古本屋で見つけました。復刻もされる事は無いだろう、と言われている本で、ネットでもほとんど取引されていない逸品です。しかし、かなりの高額で、今の僕にはなかなか手が出ません。

その事を、古くからの友人に相談しました。彼は某金融業に勤めていて、お金の事なら詳しいと思ったからです。彼が言うには、「そういう時こそ、カードローンがあるのだ。今はとても簡単にカードローンのカードを取る事が可能なんだ。

でも、カードローンには審査と言うのがある。お前の会社はあまり大きくないし、お前も低収入だ。だから、もし、不安だったら、いくつかの会社に申し込めば、カードを取れる可能性も上がるぞ!」と言ってました。これって本当なんでしょうか?初心者で、何も分からない僕は、彼に騙されてしまったのでしょうか?どうか、お答えください。

確かに今はとても簡単にカードローンは取る事が出来ます

サカイさん、質問ありがとうございます。漫画が1000冊以上って凄いですね!漫画喫茶の夢も素晴らしいと思います。サカイさんの夢、叶うと良いですね。そして、今欲しい漫画も、きっとその漫画喫茶では誰でも読めるようになるんでしょうね。

ご質問の件ですが、そのご友人の方の発言は、半分正解で半分嘘、と言う感じでしょうか?確かに、彼が言う様に、最近のカードローンはとても簡単に融資を受けられます。そして、審査があると言うのも本当です。低収入であると、確かに審査に通らない事も十分にあり得ます。ですが、だからと言って、複数のカードローン会社に申し込むのは、実はNGなのです。

と、言うのも、大手のカードローン会社と言うのは、情報を共有しています。サカイさんが複数の会社に申し込んだ事は、複数の会社全てに知れ渡る事になります。そして、会社の人達はこう思います。「この人は、こんなに必死に色々な会社にカードローンの申し込みをしている。よっぽどお金に困っているのだな。きっと融資をしても、お金は返せないに違いない」と。

そんな訳で、複数のカードローン会社への申し込みだけは、やめてください。サカイさんは初めてカードローンを申し込むのですし、あまり高額で無い融資を受けるのであれば、よっぽど審査に落ちる事は無いと思いますので、お気軽に申し込みをしてみてください!

カードローンの取り方は金融業務機関に申し込むこと

お金がない時はカードローンを使うとすぐに5万円や10万円、またはそれ以上のお金を手に入れることが出来ます。少額から100万円単位のお金まで借りられるので、いざというときこれほど助かることはありません。しかし初めてカードローンをするときは、まず何から始めたらいいのかわからないという方もあるかも知れませんね。カードローンの取り方は難しくも何ともないので、気軽に行うようにしてください。

カードローンの取り方は金融業務機関に申し込むことです。銀行や信用金庫、消費者金融など、金融を取り扱っている会社に行けば、すぐに手続きをしてくれます。その場合に必要なものは本人確認が出来る身分証明書なので、健康保険証や運転免許証、住民票、パスポートなどを持ってきておくようにしてください。申し込むとすぐに審査が開始され、多重債務者などでもない限りはほとんどの方が合格することが出来ます。安定した収入のある方なら、フリーターの方でも利用出来ますし、パートをしている主婦の方でもOKです。

カードローンの取り方は直接お店に行って申し込む以外にも、パソコンやスマートフォン、固定電話などからでも受け付けているので、近隣にお店がなくても利用することが可能です。カードは郵送で送られてくるので、しばらく待つ必要がありますが、提携金融機関はコンビニATMからお金を引き出す以外に、銀行口座に振り込みもしてくれるので便利です。

カードローンを取得すると、限度額まで何度でも利用できるので、急にお金が必要になることが重なったときには助かります。飲み会や合コン、ショッピング、リフォームなど、カードローンの使用用途は自由なので、必要なときはいつでも利用してください。

もしこんなにたくさん借りて、返済できるのかどうか不安だと感じたら、まずは返済シミュレーションを試してから申し込むと良いでしょう。返済シミュレーションの結果を見れば、余裕で返せるかどうかの判断が付きます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ