> > > カードローン審査が不安で申込めませんどうすれば良いですか

カードローン審査が不安で申込めませんどうすれば良いですか

私は25歳になるOLで実家から通っています。引っ込み思案で心配性の為、何事につけても積極的になれません。男性からお誘いが有っても全て断って帰宅を急ぎます。そう言う訳で仲の良い少数の同僚を除いてプライベートでお付合いのある人はいません。言うなればこの少数の同僚だけが世間との情報交換の場になっています。いまこの仲間内で海外に行ってみないかという話が出ていて、私もこの仲間内なら行きたいと思うようになったのですが、今の蓄えでは費用が足りず困っています。

相談したのですが皆そんなの借りるんだよと言って自分達も借りるんだそうです。そこで何処から借りるのかと聞くとカードローンと言われました。私は両親とか兄弟とかいうのだと思っていたのでびっくりです。しかしカードローンと言えば審査を経なければ借りることが出来ないと言いますので、それが不安になってしまい、どうしても借りようと言う気になりません。私はどうしたら良いのでしょうか。もう諦める一歩手前です。よろしく願いします。

自信が無いなら止めればよいですが審査は通ると思います

自信が無ければ止めればよいですが、あなたの場合25歳と言うことですから大学を卒業したとして既に3年勤続している事になります。通常3年間勤めればいっぱしの社会人として扱ってもらえるものです。カードローンの申し込みでも、入社早々では審査も厳しくなりますが、3年間勤めていれば社会的な信用はずっと高くなります。しかも会社員ですから安定収入も有る筈で、金融機関としては審査はやりやすく、信用情報に問題でもなければすぐに通ると思いますよ。

信用情報の問題と言うのは過去に自己破産したような場合や、ローンの返済で問題が生じた場合、各種支払いが滞った場合などですが、あなたの場合自己破産はしていないでしょうし、ローンも借りたことは無いでしょう。唯一心配なのは各種支払いですが実家にお住まいであれば支払いと言っても携帯電話ぐらいでしょうから、この料金の支払いで遅れたようなことが無ければ、これと言って審査の障害になるようなことは見つかりません。

したがってもっと自分に自信をもって、申込んでも良いのではないでしょうか。もしこれで申込みが出来れば、あなたは一つ自信を付けることが出来て、それが次に繋がりますし、仲間内で旅行が出来れば、次は男性のお誘いにもお付合いできるようになるかもしれません。引っ込み思案の人は何処にでもいますが、いきなり積極的になれと言うのは無理でも少しづつ周りに溶け込んでいければ、色々なことに参加できるようになります。その為にも良いきっかけになるのではないでしょうか。

ただしお金を借りる場合には、返済が有る事は忘れないようにして下さい。海外に行って楽しんだ後、返済が出来ずに苦しんだのでは困ります。ですから海外に行くのにいくら必要で自己資金を差し引いてどのくらい借入が必要なのかを計算し、その返済のためには月々いくらをどのくらいの期間返済していく必要が有るのかを確かめて、自分の収支を予想して支払っていけるかどうかを計算してみてください。これを返済計画に纏めてから借りるようにしましょう。

【参考ページはこちら】
簡単で自動審査のカードローンってある?

カードローン審査が不安?そういうときはしっかりと正確に記載しよう

カードローン審査が不安という方はいらっしゃいませんか?やはり、自分がお金を借りれるかどうかというのは本当に気になりますよね。ですが、とにかく不安になってもしょうがありません。しっかりと、審査に通過するためにも、いかの点に注意してカードローンの申し込みをしましょう。

まずは、しっかりと記入事項を正確に記入しましょう。やはり、不安になりながら申し込みを行ってしまうと記入事項を間違ってしまいがちです。申し込みの記入事項を間違ってしまうと、もうその時点でお金を貸し付けるに値しない人物であるという評価を受けかねません。不安である時ほど、しっかりと申し込み記入事項は記載できているかどうか何回も確認しましょう。

また、申し込み先のカードローン会社は本当に自分の身の丈に合っているかどうかもしっかりとチェックしましょう。
例えば、銀行系のカードローンであれば金利も低くサービスの質もかなりいいのですが結構、年収や勤務形態の制約が大きいのも特徴です。正社員程の地位ならいざ知らず、パートやアルバイトでは確実に審査に通過することはできません。(こちらもご参考に→バイトでもカードローン審査に通るコツを教えて!)お金をとにかく借りるのが最終目的なのですからこの際は、サービスの質や金利は二の次にしてもっと借りやすい所に申し込み必要があるでしょう。

カードローン審査が不安である時ほど、自分の行動は失敗を起こしやすいものです。不安を解消するためにも、そして確実に審査に通過するためにもしっかりと、カードローン申し込みの際に手続きやカードローン会社選びは慎重に行いましょう。

また、どんなにしっかりと記載しても、自分の知らない要素でえ審査に不合格となることはやはり出てくるでしょう。そういったときは、潔く諦めて次のカードローン会社を探して選びましょう。いつまでも、落ちたからと言ってくよくよしていては一考にお金を借りることはできません。落ちてしまったら、次に借りやすい所をしっかりと選びだすよう努力しましょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ