> > > カードローンを色んなところに申込むとどうなるのでしょうか

カードローンを色んなところに申込むとどうなるのでしょうか

私はどうしても100万円ほど必要になったため、先日カードローンを契約しました。しかしこの契約はたいへん不満なものでした。カードローンはどれも貸出限度額を何百万円などと言いながら私には利用限度額として30万円しかくれないのです。はっきり言って全く足りません。私はそれなりに収入も有り、法律に照らして200万円程度の枠があってもまったくおかしくは無い筈です。消費者金融側のミスとしか考えられません。

ただそんなことを言っている場合ではないので対策を考えなければなりません。どのカードローンもこの程度だとするとあと何件か契約しなければ目的の金額を借りることが出来無い訳です。このため現在のカードローン以外にも色々なところのカードローンを申込む必要が有ります。そこでお尋ねしたいのはカードローンを色んなところに申込むとどういう事になるのでしょうか。すぐに申し込みたいのでよろしくお願いいたします。

金融機関は複数からの借入を嫌うため精々3件迄と思ってください

金融機関は複数の借入をあまり歓迎しません。金融機関によっては1件利用しているだけで審査に通さないところも有るくらいで、金融機関の考え方次第ですが、せいぜい3件借りられれば良いと思ってください。カードローンは最初は利用限度額を低く設定して信用出来るかどうかを見ていて、利用を続けていくうちに利用限度額が増額されるようになります。この増額も他に利用しているとなると出来なくなってしまう事が有りこの点からも複数利用はお勧めできません。

あなたの場合、どうしても必要だと言うことですから致し方ありませんが、何件も申込んで上手くいけば良いですが、審査に通らなければ、今度は申し込みブラックと言うことになる可能性も有ります。短期間に何件も申込むと、それだけで、お金に困っているとみられるようになって、貸してくれなくなるのです。したがってあまり何件も申込んでも結局借りられないと言うような事になりかねません。ですから申込みはあと1、2件で止めにしておいた方が無難です。

目的が書かれていないので何とも言えませんが、どうしても必要と言うことは何らかの目的が有る筈です。したがってカードローンで大きなお金を借りるよりも銀行の自分で目的を決められるような目的別ローンの利用を考えた方が金利も低いので有利ですし、何件も借りることも無く月々の返済も大変楽になる筈です。そこでもう一度利用目的を考えてみて、一度銀行に相談に行ってみてはいかがでしょうか。駄目で元々と言いますからとにかく行ってみる価値はあると思いますよ。

もし結局カードローンを借りることになって月々の返済が苦しくなってしまった場合には、おまとめローンと言うものは有ることを憶えておきましょう。要するに複数のカードローンを一本に纏めてくれるローンです。こうすれば月々の返済は1件と言うことになりますから、返済は非常に楽になるはずです。また返済に当たってはあなたは比較的大きな収入が有りそうですから、賞与などが出たときには返済に回すなどして早目に返済すれば利息的にも有利ですから、その点も考えて返済してください。

【参考ページはこちら】
既に2社利用中、新規でカードローン申込める?

カードローンを色んなところに申し込むと審査に不利?

銀行などの金融機関には以前から個人向けの融資をしてくれるローン商品がありましたが、その借入にあたっては融資を受けたお金の使途が限定されてしまったり、申し込みの段階で担保や保証人が必要など、何かと敷居を高く感じてしまうことが多くありました。その点、消費者金融では融資を受けたお金の使い道が自由かつ、借入に際して担保や保証人を必要としないキャッシングのサービスを提供しています。

近年では、そのような消費者金融のキャッシングの利点を生かしたサービスを銀行などの金融機関も始めるようになり、このようなサービスのことをカードローンといいます。カードローンでは、消費者金融のキャッシングのように担保や保証人を必要としないばかりか、借入れたお金の使い道も限定されていません。つまり、消費者金融のキャッシングとほぼ同じサービスを金融機関でも利用できるようになったのです。

また、カードローンでは消費者金融のキャッシングよりも低い金利で借入ができるというメリットもあります。そのため、ある程度のまとまった金額を借入れたとしても、後になって利息の負担に苦しめられる心配もありません。また、消費者金融から融資を受けるのではなく、金融機関から融資を受けるという点も安心感につながっています。

カードローンを利用する場合、所定の申し込みの手続きをしなければなりませんが、消費者金融のキャッシングと同様にそれほど難しい手順を踏む必要はありません。多くの金融機関ではインターネット上からの申し込みに対応しているので、金融機関の店頭に足を運べない人や申し込みの手続きをする時間が取りにくいという人でも大丈夫です。

消費者金融と比較した場合、カードローンの審査は厳しいと言われてはいますが、多重債務や過去に滞納の履歴があるといった人でない限り、それほど審査の結果を心配する必要はありません。(こちらもご参考に→審査が甘いカードローンをお探しの方にオススメ記事)ただし、申し込みをするにあたっては気をつけておきたいことがあります。前述したように申し込みの手続きは難しくはありませんが、だからといって色んなところに申し込むと審査に落とされてしまう可能性が生じてしまいます。そうならないためにも、申し込みをする際には色んなところに申し込まず、必要最小限にとどめておくことが大事です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ