> > > 300万円の借入があってもカードローン申込可能か?

300万円の借入があってもカードローン申込可能か?

年収1000万円近くある。既に300万円の借入があってもカードローン申込可能か?つまり、あといくら借りれるのか知りたいんだけど、誰か具体的にいくらか分かる?

使いみちは投資なんだけど、前回の投資に続いて今回も大口の投資がしたいんだよね。前回と同じように300万円借りるコトできると有り難いんだけど、どんな感じ?申し込んでみる価値ある?

カードローンの申し込みはできるけど審査には通らない

カードローンでは利用限度額が500万円や800万円といった高額なモノもあるわね。だけど、高額の借り入れを利用しようと思ったら年収も比例して高額が必要となるのよ。500万円の借入では1500万円の年収。800万円の借入では2400万円の年収が目安となるわ。だから高額なカードローンの利用限度額まで借入れができる人っていうのは、ホントにわずかな人なのよ。

あなたの場合は年収1000万円近くというコトだから、今借りている300万円が限界ね。申込めるとしたら、あと30万円だわ。だから大口の借入れはムリよ。勤務先とか勤続年数とか、持ち家だったり、居住年数が長かったりといった、あなたの属性が余程いい物だったら、銀行カードローンで年収の半分近くまでは貸してもらえることもあるけど、既に300万円借りている状況だからハッキリ借りれるとは言い切れないわね。

だから新たに300万円という大口の融資は難しいわね。高く見積もっても年収の半分の500万円が限界ね。既に借りている300万円を差し引いたら残り200万円。これが属性がとっても良いと見積もって、銀行で新たに借りれる最高限度額だわ。

申込は自由だからいつでも申し込めるけど、新たに300万円の借入は審査に通るかといえば難しいわね。借りれて30万円が妥当な金額よ。

【参考ページはこちら】
不安でカードローン審査に申込めない…どうすればいい?

300万円の借入があってもカードローン申込可能か?

「300万円の借入があってもカードローン申込可能か?」という問いに対しては、基本的には可能であると答えることができます。もちろん数ある金融機関の中には、稀には申し込みを受け付けてくれないところもあるかもしれません。しかし殆どの場合、申し込むこと自体は可能だと考えて間違いありません。ただし金融機関から申し込みを受け付けてもらうことはできても、審査に通るかどうかは全くの別問題です。

金融機関の審査のポイントは、属性スコアリングと個人信用情報の二つです。属性スコアリングとは、その人の個人的な特徴や情報のうちで、社会的信用力や経済力に関係した事柄を得点化したもののことです。その得点が高いほど、審査には有利になります。そして個人信用情報とは、その人の今日までの金融機関のローン利用歴や現在の他社からの借り入れ状況などのことです。金融機関は、その二点を念入りに調べて、その人が信用できる人かどうか、返済能力があるかどうかを調べるのです。それが審査です。

ですから、もしも他社から既に300万円もの借り入れがある人は、それ自体、審査においては大きなマイナス・ポイントとなってしまいます。しかし、審査は決して他社からの借り入れ額だけで決まるものではありませんので、属性スコアリングで高得点を出したりすれば、審査に通る可能性はあると言えます。たとえば、名前を聞けば誰でも知っているような一流企業に長年勤務していて、年収が2000万円以上あるような人ならば、審査に通る可能性は高いと言えるのです。

確かに300万円の借り入れは、一般的に考えれば大金です。もしも年収が600万円の人ならば、収入の50%の借金ということです。これでは審査に通るのは極めて困難であると言わざるを得ません。しかし年収が2000万円の人にとっては、収入の15%の借金に過ぎません。これならば、審査に通る可能性は高いと考えられます。審査というのは、結局、その人の一部分を評価するのではなく、全体を総合的に評価しなければ結論は出せないのです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ