> > > 複数のカードローンに一度に申し込みしたら不利か

複数のカードローンに一度に申し込みしたら不利か

審査に落ちたらいやなんでいっぱんにいくつかのカードローンに申し込んでみようと思うんだけど、それってOK?不利になったりする?

心証が悪くなるのでマイナス要因の一つになる

審査の申し込みを複数社にいっぺんに申し込むことは心証的には悪いですね。ただ、これが絶対的なマイナスかというとそうでもない。微妙なラインなんです。たとえば、同じ複数社でも二股と四股は違います。二股程度であれば結構あっさり見逃されますが、四股となると「この人もしかしてお金に困ってる?」「たくさん借入して逃げるつもり?」などというイメージを持たれがちです。その結果、審査に通らないことがあり得るので複数社への申し込みは1~2社程度に抑えておいたほうが無難なようです。

他に申込したのがばれるもんなの?なんて疑問はもっともですが、ばれるもんなんです。と言うのも、審査の時に調べる信用情報は金融機関が各社で共通して使っているものですので、そこを見れば一発でわかります。あなたがいつどこで借り入れ申し込みをしたか、いつどこで金融トラブルを起こしたか、全部筒抜けですね。

複数社への申し込みだけで落とされることは少ないですが、マイナスポイントとなることは確かですし、いっぺんに何社も落ちていたら申込先がなくなってしまうので、落ちたくないと思っている場合は複数社への申し込みは控えて、一軒一軒慎重に当っていくのがベストな方法だと思いますよ。

【参考ページはこちら】
申込み前にはカードローンの審査基準についてチェック!

カードローン一度に申し込みできるのはいくつまで?

カードローン一度に申し込みできるのは一体何社までなのでしょうか。基本的には、多重債務者としてもなされるのは短期間のうちに3社ものカードローン会社から借りた人と言われているようです。短期間というのは、バラつきもあるかと思いますが、大体半年です。ですので、一度に申し込みができるのも大体3者までにしておいた方が良いかもしれません。後々、別のカードローン会社に借り換えをすることを予定しているのであれば、あまりいくつものカードローン会社から短期間のうちに借り入れをするというのは好ましくないからです。

ですが、半年から1年期間も経てば、大体またほかの会社から借りれるようにはなります。もちろん、現在どれほど借り入れを利用しているかにもよるかと思います。大量の借り入れが発覚していれば、一定期間過ぎたあとでも、快く貸し付けをしてくれるカードローン会社はあまり無いでしょう。最終的には、その人の借り入れが年収と比較して過剰になっていないかどうかを判断して借りるようになっています。(こちらもご参考に→カードローンの借り入れ金額に年収は関係あるの?

また、複数のカードローンを一気に申し込みするという行為はその後の返済も考えるとあまり好ましくありません。返済も利息も異なりますし、返済も度愚痴も異なってくるからです。ですので、返済をシンプルに済ますためにもある程度、低金利で借り入れ可能枠が多く取れそうな所だけに絞って申し込みをするのがベストでしょう。複数のカードローン会社から申し込みをするなと言いませんが、返済の事も考えるとやはり負担と言えば負担です。

このように、一定期間内に3社以上のカードローン会社から借り入れをすれば多重債務者とみなされ後々の借り換えローンなどの活用に響いてきます。そのため、なるべく返済もシンプルにそして管理やすいので、低金利で大量の借り入れができそうな所だけに、申し込みをすべきではないでしょうか。しっかりとその辺を、考えながら一度に申し込む会社の数を決めていきましょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ