> > > カードローンの申し込みしっぱなしで、その後連絡がありません

カードローンの申し込みしっぱなしで、その後連絡がありません

先日某銀行のカードローンに申込みました。WEB申込を利用したのですが、審査の結果は当日中か、遅くても翌日にはメールで連絡するということでした。そこから正式な契約手続になるようです。しかし申込から1週間経つのですが、銀行からは何の連絡もありません。連絡がないということは、審査に落ちたということですか?あるいは申込が届かなかったのかも、と不安になります。もう一度申込みし直した方がいいのでしょうか。

銀行に一度確認の電話を入れてみて。再度の申込はやめましょう

連絡がない=審査に落ちた、と決めつけるのは早計です。まずは銀行に確認の電話を入れてみて下さい。WEB申込でも、問い合わせ用の電話番号が載っているはずです。メールのアドレスが間違っていたとか、何かの手違いで連絡がつかないという可能性があります。最悪の場合は、何かシステム上のエラー等で、申込自体が受付されてないということも考えられます。とにかく一度確認してみる必要がありますね。

銀行に問い合わせることなく、新たに申込むのは止めた方がいいでしょう。短期間に何度も申込むと、よほどお金に困っている人と思われて、わざわざ審査に不利な状況を作り出してしまうかもしれません。仮に審査に落ちていたとしても同じことが言えます。同じ条件ですぐに申込んでも通る見込みはありません。少なくとも数か月は期間を空けた方がいいとされています。とりあえずは審査の結果を確認した上で、その後のことは冷静に対応するよう心掛けて下さい。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準ってどうなってるの?

申し込みしっぱなしではカードローンを利用することはできません

カードローンを利用しようと思ったときには、先ずはどの金融機関にするかをきめて、申し込みをすることが必要になってきます。しかし、申し込みしっぱなしでは、カードローンを実際に利用することはできません。

申し込みする時には、先ずは申込用紙に必要事項を記入して、金融機関に提出します。申込書を受理した金融機関は、申し込んだ人にお金を貸しても大丈夫かなと言うことを、収入の面や、借金の有り無しの面などで審査します。そして、お金を貸してもきちんと返済してくれそうだという判断がなされれば、審査は無事に通りますが、それですべて手続きが完了したわけではないのです。

無事に審査に通った後には、カードローンを利用するために、金融機関と申込者との間で契約を取り交わす必要があるのです。この契約を済ませなければ、折角申込んでも、カードを発行してもらえないのです。

金融機関の店頭で申し込んだのであれば、担当の方がきちんと案内してくれますので、審査の間30分から1時間程度待たされますが、無事に審査に通れば、担当の方が契約書を持ってきてくれますので、申し込みしっぱなしになることはなく、契約を済まして、ローンカードを発行してもらうことができます。

問題は、店頭以外で申し込んだ場合です。特に最近ではインターネットが発達して、多くの人が利用できる状態になってきましたので、カードローンの申し込みもインターネット上でもできるようになりました。しかし、契約となると、日本では契約書にハンコを押して、書面で取り交わす商習慣が今でも大半を占めています。

そのため、折角申し込みをインターネットで行って、審査に通ったことの連絡もメール等で知らされても、契約書が郵送されてくるのを待たなければなりません。しかし、郵送されてきた契約書を放置してしまって、必要事項を記入して金融機関に送り返すと言うことをしなければ、いつまで待っても専用のカードは送られてきません。

大抵の場合には、金融機関からフォローの電話やメールが来るのですが、もしも契約書を交わすことを知らなければ、申し込みしっぱなしで、いつまでたってもカードが送られてこないと言う羽目になってしまいますので注意が必要です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ