> > > 初回の審査期間とカードローンの関係についてで回答下さい

初回の審査期間とカードローンの関係についてで回答下さい

初回の審査期間とカードローンについてですが、食い違いがあるように感じるのですが実際はどうなのでしょうか?

初回の審査期間については誤って理解しない

多くのカードローン初心者が勘違いしてしまうものに、「初回の審査期間がカードローンでは矛盾している」というものがあります。例えば、即日融資可能なカードローンがそうでしょう。多くの人は、即日融資イコールその日に融資を受けられる・・・というふうに勘違いしてしまいます。ですが、これについては「営業時間内で審査完了の場合に即日融資可能」といっているだけなのです。

例えば、14時までを審査時間と決めている場合に、ギリギリの13時50分に審査の申請をされている場合には次の日に融資が決まったりもします。実際に即日融資の注意書きを見てみると、「本日中で融資ができなかった場合については、翌日の営業開始時間に沿う」といった案内がされているはずです。多くのカードローン初心者は、この点で特に初回の審査期間とカードローンに矛盾があると指摘されていたりするのです。

さらにカードローンのスピード審査については、「条件によってはスピード審査にならない」という特徴もあります。例えば、複数のカードローンで契約されている過去がある人であったり、過去に金融業者に対してトラブルがあったと報告されている人の場合、「スピード審査であっても会議などで決定を行う」というふうになっているので、場合によっては1時間で終わるはずの審査が1~3日となってしまったりするのです。このように初回の審査期間については矛盾しているように感じる部分が多いです。
(⇒カードローンの審査基準についてもっと詳しく!

【参考ページはこちら】
カードローン審査を比較する時に見るべきポイント

カードローン審査期間ってどれくらいなの?

専用のカードを使って、ATMなどからお金をかりることができるサービス、カードローン。申し込んでおけば、突然の出費でお金がなくなった際にも安心です。

そんな便利なカードローンですが、利用するためには金融機関へ申し込みをし、審査に通らなければなりません。もしも即日融資を希望するならば、「一刻もはやくお金が必要なのに、審査に時間がかかってしまって即日借りることができなかった」なんてことにならないよう、申し込みをする前に口コミサイトなどをみて、平均的なカードローン審査期間を把握しておくことも大切です。

審査にかかる時間は、その日窓口の混み具合や申し込み状況などで変わるため、一概には言えませんが、一般的に銀行系のカードローンよりも消費者金融系のカードローンの方が審査が早いと言われています。消費者金融の中には、最短30分で審査が完了し、即日融資が受けられるところもあります。(こちらもご参考に→審査が簡単ですぐに借り入れできるカードローンってある?

銀行カードローンでも、即日融資が可能なところもありますが、数日~1週間ほどかかる場合もあるため注意が必要です。確実に即日融資を受けたい場合、平日の午前中に申し込むのがポイントです。夜間や土日に申し込んだ場合、在籍確認ができないために、借り入れが翌日以降になってしまう可能性があるのです。また、直接、店舗の窓口や無人契約機に出向いて申し込むのもよいですが、予めネットから申込みをしておく方が、その後の手続きをスムーズに進められます。

ネットからの申込みは、24時間可能です。しかし、審査ができる時間も24時間いつでもOKというわけではありません。業者ごとに時間が決められているので、夜間や土日に申し込んだとしても、すぐに審査が行われるわけではないのです。
審査に通過した後、銀行振込でお金を借りる場合は、振込が可能な時間にも注意が必要です。利用している銀行の口座によって振込み可能時間は異なります。一部の銀行では24時間振込みが可能なケースもありますが、大半が平日の14時以降に申し込んだ場合は、翌営業日の振込となるため、即日融資ができなくなってしまいます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ