> > > すぐでも大丈夫?審査に落ちた人のカードローンの再申し込み

すぐでも大丈夫?審査に落ちた人のカードローンの再申し込み

先日カードローンの審査に落ちました。落ちた理由について聞いたのですが教えてくれませんでした。色々と支払いが大変なのでお金を借り入れたいのですが、審査に落ちてすぐに申し込みをしてもやはり通らないものなのでしょうか?

すぐでも大丈夫?審査に落ちた人のカードローンの再申し込み

同じ所に再度申し込みをしても結果は同じでしょうね。カードローン会社は落ちた理由は教えてくれません。しかし、落ちる理由はだいたい決まっていますね。

まず、無職であること。これは収入がない人が返済できる見込みがないですよね。だから借り入れはできません。(こちらもご参考に→無職でもカードローンを利用することはできるの?)そして、自己破産や金融事故者といったいわゆるブラックリストに載っている人たち。こちらも過去にお金を返済できなかったり遅延や滞納を繰り返していた人たちなので信用がありません。

同時に複数社に申し込みを行う人も審査に影響します。カードローン会社は個人信用情報機関というところに加盟しており、利用者の情報をそこに登録します。情報は加盟するカードローン会社すべてに共有されているので、同時に申し込みを行うと調べるとすぐにわかります。審査の際、カードローン会社はこういったことを個人信用情報機関に確認するので同時に申し込みをしている場合は「申し込みブラック」や「申し込み不審者」と呼ばれる要注意人物と判断されるので借り入れが難しくなります。

あとは、希望額が高すぎたり、すでに他社から高額の借り入れをしているなどの理由が考えられますね。申し込みの情報は個人信用情報機関から半年経てば抹消されるので、半年待ってから再度申し込まれるといいと思いますよ。

審査に落ちた人のカードローンというのはどのようなものなのか

カードローンの審査に落ちる原因には様々なものが考えられます。年収が10万円の人が申し込んでも無理というのは誰でもわかりますが、収入が十分で債務がないという人でも通らないことがあります。理由を知っているのは、審査で落とした審査担当者ですが、当然、理由を聞いたとしても教えてくれません。ただ、ある会社では審査で落とした要因となったものが、別の会社ではそうならないこともあります。なので、審査に落ちたら別のカードローンに申し込んでみるというのも一つの手です。

では、具体的にはどのような傾向のあるカードローン会社に申し込んでみればいいのでしょうか。これは、現在の債務と借入件数が多くてもある程度許容するカードローン会社ということになります。つまり、そういった客はリスクがあるのは知っているけど、そういった客を獲得しないと売り上げが増えないというカードローン会社です。こういうカードローンは、審査に落ちた人のカードローンと言えるでしょう。大手の場合、優良の客だけを選ぶ、つまり審査を厳しくしても客数は十分で利益を上げられるので、中小のカードローン会社ということになります。

ただ、注意したいのは、他社で断られた人でも相談に乗るといった宣伝をしている会社です。確かに、こういう宣伝をしているカードローン会社は、大手と比べると審査基準が低い可能性がありますが、正規の貸金業者なのかが問題です。非正規の貸金業者も同じような宣伝文句で客を集めようとするので、正規業者か非正規業者なのかを確認しなければなりません。

実績のあるカードローンの口コミサイトで選べば、非正規業者に申し込んでしまうという可能性は非常に低くなるでしょう。また、断られたカードローン会社に、別の会社を紹介してもらうというのも一つの手です。同じグループ内に、自社よりも審査基準が低い会社がある場合、オペレーターがその会社を案内してくれる可能性があります。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準ってどうなってるの?詳しく知りたい!

新着記事
カテゴリー
ページトップへ