> > > カードローンの審査に落ちました。これからどうすればいいですか

カードローンの審査に落ちました。これからどうすればいいですか

至急融資が必要になり、焦って4~5つも一気に申し込んでしまいました。当然、審査結果は全てNG。これからどうすればいいですか?また、短期間に複数のお申し込みは、審査に大きく影響すると聞きました。今後も、お申し込みをして大丈夫なのでしょうか?

一旦お申し込みを控え、1ヶ月ほど待ちましょう

契約希望者の履歴は、個人信用情報機関によって管理されています。例えば新規のご契約・融資が不可能なブラックリスト登録者なら、事故情報という項目が。今回のように短期間で何度もお申し込みをした方にも、お申し込みの履歴が残っています。ブラックリストと異なり、7年や10年といった長期間ではありませんが、最低でも1ヶ月は間を置く必要があるでしょう。

例えばご自身が審査担当者だとして、1日に何件もお申し込みをしているような方とかち合った場合、やはり「疑わしい人物だ」と思ってしまいますよね。事情はお察ししますが、今お申し込みを再開しても逆効果です。少しの間、耐え忍びましょう。1ヶ月が経てば、お申し込みの再開です。今度はここぞと思う所に狙いを絞って下さい。もちろん誤字脱字や記入漏れが無いよう、推敲を欠かしてはなりません。

どうしても融資が必要で、1ヶ月待つことが不可能ならば、決してお申し込みや悪質な業者には手を出さず、身近な方を頼りましょう。生活に直結する問題(食料や家賃)でなければ、忍耐力を鍛える良い機会です。

【参考ページはこちら】
ブラックでもカードローンを利用したい!という方にオススメ記事

カードローンの審査に落ちました、そんなときには

カードローンの審査に落ちました、そんなときには申し込みの方法について見直してみることが大切です。沢山のカードローン会社がありますので、自分に向いているカードローン会社に申し込むことが大切です。また、申し込み方についてもコツがあります。

銀行などのカードローンの場合、審査は厳しくなっています。残念がら審査に通らなかったのであれば、もっと審査の基準が低いところを選んで申し込みをしてみるとよいです。

ただし、原因についてよく考えてみることも必要です。審査を申し込むときに、複数のカードローン会社に対して同時に申し込みを行いませんでしたか?複数の会社に同時に申し込みをすると印象が悪くなったり、総量規制に引っかかったりすることがあります。

また申し込みのときにウソを書いてはいけません。年収や勤続年数など、ウソを書いてもバレますし、印象も悪くなります。年収に対して適した借入額を申し込むことも大切です。年収の三分の一が総量規制の範囲内です。金額が大きすぎると審査に通りません。少なめの額で申し込みをしたほうが、審査は通りやすくなります。

また他社からの借り入れがある場合にも審査は通りにくくなります。審査が通らなかった理由が他者からの借り入れの可能性があるのであれば、そちらの返済を優先させ、借り入れ残高が少ない状態にしてから再度申し込みをするとよいです。総量規制がありますし、信用度の問題もありますので、他社からの借り入れがあれば審査は通りにくくなります。

審査に通らなかったからと諦めてしまう必要はありません。しかし、すぐに申し込みを行うのは避けましょう。一度、審査に通らなかったら半年程度は間を空けてから申し込みをしたほうが賢明です。何回も審査を通らない状況になると、申し込み段階でブラックになり、余計に審査が通りにくくなります。

お金の世界はシビアですから、信用情報機関に様々な情報が残ります。一ヶ月の間に複数の会社に申し込みをしてしまったり、一度審査を通らなかったのに間を空けずに申し込みをしてしまうと申し込みブラックとなりかねません。申し込みブラックになってしまうと本来であれば審査に通るところも通らなくなってしまいます。

カードローンの審査に落ちたとしても、慌て過ぎてはいけません。落ち着いて一定の期間を空けてから、自分が審査に通りそうな会社を選んで申し込むようにしましょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ