> > > オリックスのカードローンはモビットとよりイイのでしょうか…

オリックスのカードローンはモビットとよりイイのでしょうか…

モビットといえば誰もが知っている有名な消費者金融で、私も使いたいなと思っていました。しかし最近はモビットではなくて銀行系カードローンのオリックスを使おうかなと思っています。オリックスも結構有名ですから使えると思うんですが、やっぱり人気のあるモビットのほうがいいんでしょうか?どちらも有名な業者の場合はどちらがいいというのをどう決めればいいんでしょう?

オリックスもモビットも自分に合ったカードローンを選ぼう

有名業者だからとしてカードローンを使う人は少なく無いですけれども、できればオリックスもモビットも、自分にあっているかどうかということを考えたほうがいいと思います。有名な業者が必ずしも自分の使おうと思っているものにあっているとは限らないのです。そしてモビットもオリックスもカードローンとしては優秀ですが、銀行系か消費者金融系かという違いもあります。

銀行系カードローンはオリックスの方ですが、こちらだと借り入れできる金額は大きいですし総量規制に関係なく借りることができます。総量規制に関係していると年収の3分の1までしか借りることができません。モビットはそうなので、年収が低い人などにはハードルが高く、主婦などの場合も借りづらくなっているという特徴があります。(こちらもご参考に→専業主婦でもカードローン審査に通りやすい方法ってある?

これはひとつの特徴ですけれども、こういった特徴があるということを踏まえた上で、オリックスのカードローンを使うかモビットを使うかということを考えたほうがいいでしょう。両方共審査自体は緩いとされているので、落ちることはないと思いますが、若干モビットのほうが収入がある人にとって見ればハードルは低めだといえるでしょう。

モビットもオリックスもカードローンとして優秀なのは間違いないですが、利用する人によっては「いいな」と思うこともあれば「ちょっと違うな」と感じてしまうこともあります。自分自身の状況や立場なども考えた上で、どちらのほうがいいのかと考えるようにしてください。そうすればカードローンが非常に使いやすくなることは間違いないでしょう。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

オリックスカードローンとモビットの違い確認しよう

カードローンを申し込むには、まずは業者選びから行うこととなります。カードローンを提供している業者は多く存在しますが、それぞれ融資限度額や利息、融資限度額などは違いがありますので、まずはそれぞれの業者のサービス内容をよく確認しておきましょう。大手の業者はサービス内容も優れており、安心感がありますが、その中でもオリックスやモビットはテレビCMなどでも紹介され、有名な存在です。そしてオリックスとモビットではその特徴に大きな違いがありますので、それぞれの特徴はよく確認し、最適なサービスを選んでいきましょう。

まず、オリックスは銀行が提供しているカードローンです。それゆえ、総量規制の対象とはなっておらず、融資限度額も800万円まで用意されています。満20歳以上65歳以下の方で前年度の給与収入が200万円以上の方が対象です。金利は年3.0%から17.8%までとなっており、300万円までの借り入れであれば所得証明書の用意も必要ありません。来店や口座は不要で申し込むことができ、最短即日からも利用できます。そしておまとめや借り換えにも利用できるサービスです。返済方式は残高スライドリボルビング方式で利用残高に応じた額を毎月返済していくこととなります。

モビットは消費者金融が提供しているカードローンで、こちらは総量規制の対象ですので、借り入れできるのはその人の年収の3部の1までとなっています。対象年齢は満20歳以上、65歳までの定期収入のある方です。最高融資限度額は500万円まで用意されており、利息は年4.8%から18.0%で、こちらも即日にも融資が可能です。

モビットの特徴としてはWEB完結申込が利用できることがあげられます。三井住友銀行、もしくは三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方、社会保険証、組合保険証をお持ちの方が利用でき、郵送や電話連絡なしにWEBで手続きを完了させることができます。そして返済方式は借り入後残高スライド元利定額返金方式となっています。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ