> > > 審査で受かるカードローンの申込みのコツを教えてください

審査で受かるカードローンの申込みのコツを教えてください

僕は昨年入社したばかりでまだまだ新入社員です。正社員で働いているので給与は安定していますが、少ないのが悩みです。そこで、カードローンに申込みたいのです。カードローンに申込むと審査があると聞いたので、万全の体制で申込みたいと思っています。審査で受かるカードローンの申込みのコツを教えてください。

申込みのコツは嘘を吐かない・無理を言わない・見直しする!

新入社員となると収入が低いのに出費も多いですよね。給料前の厳しいときでも先輩からの飲み会の誘いを断ることもできなかったりします。先輩に奢ってもらえるラッキーなこともありますが、そういうときばかりでもありませんよね。困った時のカードローンではありませんが、給与前の苦しいときだけなど、賢く利用すればカードローンはあなたの生活を助けてくれます。

カードローン審査に通る申込みのコツは二つ。

一つは、絶対に嘘を書かないということです。申込みには、連絡先などの個人情報の他に、他社での借入履歴や収入などを記載します。その際に、たとえば過去に借り入れをしてたことがあるとしたら、そのせいで審査が不利になっては嫌だと感じ嘘を吐くかもしれません。収入が低いことを気にして、収入を大きく書きたくなるかもしれません。

しかしながら、審査で重要なのはあなたが信頼できる人かどうかです。嘘を吐くような人を信頼できるでしょうか。過去の借入履歴は個人信用情報を確認すれば一発でバレます。収入は収入証明書の提出を求められれば、すぐにわかります。嘘がバレれば、審査に通ることはありません。
(⇒カードローンの審査基準ってどうなってるの?

二つ目は、希望利用額の金額に気を付けることです。申込み書には、あなたがいくら必要なのか書くところがあります。必要な金額を書けばいいのですが、ここで気を付けないといけないのは総量規制です。総量規制とは貸金業法にある規律で、年収の3分の1以上の貸付を禁止するものです。そのため、年収が300万円なのに、200万円貸してほしいと申請しても200万円で審査に通ることはありません。

たいていの場合は100万円までなら貸しますよ、などカードローン側から利用伝度額の提案があることが多いのですが、希望利用額に無理がありすぎて審査に落ちることも考えられます。なので、希望利用額は自身の年収と見比べて、総量規制に引っかからない無理のない金額を希望することが望ましいのです。

この貸金業法で運営を行っているのは消費者金融になります。銀行のカードローンであれば、銀行法のため、総量規制とは関係ありません。しかし、銀行のカードローンでも実績のない人に年収を超えるような金額を貸すことはまずありません。総量規制という規定はありませんが、銀行でもこの年収の3分の1というのが、返済がスムーズに行えるひとつの目安となっているので、銀行だからと言って年収に見合わない利用額を希望するのはやめておきましょう。

申込みにおいて注意することは以上の二つになります。あとは、勢いで提出するのではなく、記載を行ったら間違いがないか見直しをすることが大切です。先にも述べましたが、審査では信頼できるかどうかが重要になります。間違いがある人は信頼度が減ってしまいますので、書類の不備がないようにしてくださいね。また、見返すことで本当にカードローンが必要かなど冷静な頭で再度考えることもできますので、見直しは必ずするようにしましょう。

三井住友グループのプロミスは、審査に受かるカードローン

お金が必要なときに急な用事に対応できるのが、カードローンの魅力です。日々の生活を送っていく上でも、欲しいものを見つけたときに預金がなくてもカードローンで借り入れを行うことで手に入れることが可能になって便利です。カードローンを使ってお金の融資を受けるためには、各会社ごとの審査を通過する必要があり、それによってはじめて融資を受けることが可能になるシステムになっています。

借り入れの申し込みの審査基準については、それぞれの金融業者ごとに特徴が異なっていますので、審査に受かるカードローンはどれかを知っておくと非常に便利に活用することができます。

審査に受かるカードローンとしておすすめしたいものに、三井住友銀行グループのプロミスがあります。プロミスは女性に優しいカードローン事業を展開している会社と言うことができ、女性スタッフによる女性専用のカードローンのサービスも行われています。

プロミスはポイントサービスの会員に登録することによって、初めて利用する人は30日間の無利息期間のサービスが適用されます。利息を支払わなくて良いので、その分支払い金額を減らすことができるので、他の消費者金融業者から借り入れをするよりもお得に利用できます。

プロミスの申し込みは、他の金融業者と比較して70歳以下の方まで借り入れの申し込みが可能なサービスとなっていますので、お年寄りの方でも安心して借り入れ可能なカードローンです。

スマートフォンや携帯電話からインターネットを経由して借り入れの申し込みを行うことで、簡単に契約の手続きを済ませることができ、最短であれば30分で審査の回答が出されますので即日融資も可能な場合があります。

プロミスのカードローンは女性やお年寄りの方にもおすすめすることができる商品で、審査に受かるカードローンと言えます。借り入れの審査には、本人確認ができる運転免許証や健康保険証などの書類が必要になりますので、用意しておいてことをおすすめします。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ