> > > モビットなどのカードローンは車のローン審査に悪影響ですか?

モビットなどのカードローンは車のローン審査に悪影響ですか?

車の買い替えでマイカーローンを利用したいのですが、モビットなどのカードローンを利用していると車のローン審査に悪影響を及ぼしますか?購入したい車は100万円台で、頭金を30万ほど支払おうと思っています。カードローンはモビットに借り入れ残高が50万ほどあります。延滞は記憶の中では一度もした事がありません。

審査時の利用状況によってはマイナスに影響することがあります

車のローン希望額と頭金の額、今借りているカードローンの残高によって、また、ローン会社によっても判断が大きく変わるのがマイカーローンの厄介なところです。ただし、共通する傾向として言えるのは、「他からの借り入れがあることは決していい影響を与えない」ということです。それはモビットなどの消費者金融であっても、銀行のカードローンであっても同じことです。(こちらもご参考に→モビットカードローンってどんなカードローン?気になる方にオススメ記事

では、どうしたらいいのか。借りているものを急に全額返済しろと言われても無理ですよね?そういう場合、まずは頭金を減らしてカードローンの返済に充てることから考えましょう。車のローン希望額は上がってしまいますが、他社借り入れをその分減らすことができれば影響としてはいい方に傾くでしょう。

延滞がないのは救いですね。ローン会社も金融機関も審査では必ず信用情報を加盟機関から取り寄せますから、そこで延滞をしていることが発覚したら借り入れはまず不可能と考えられます。「だらしがない」「ウチのローンも延滞するんじゃないか」「家計が苦しいのか?」と様々な憶測を生んでしまう情報だけに、この点は今後もしっかり守っていきましょう。

モビットカードローンの特徴と車の購入資金

モビットは三井住友銀行グループの銀行系消費者金融です。テレビコマーシャルなどでも有名ですので、知名度も高く安心してカードローンなどのキャッシングが出来ます。モビットにはカードローンと言う個人向けのローンが有ります。モビットカードローンは、満20歳以上、65歳以下の安定した収入がある人で、モビットの基準を満たしている人が申込み可能です。また、アルバイトやパートなどをして収入を得ている人や、自営業の人も申込みが可能になっています。但し、専業主婦の場合は収入がゼロになりますので利用する事が出来ません。
(⇒専業主婦とカードローンに関係する記事はこちら

これはモビットカードローンが消費者金融のローンであり、総量規制が適用されるからなのです。総量規制は年収の3分の1を超える貸付を禁止しているもので、収入がゼロの場合は借りることが出来る額面もゼロになりますので、専業主婦の人は申込みが出来ないのです。

モビットカードローンは、担保や保証人は不要となりますが、保証会社の保証を受けることが必要となります。そのため、保証会社の審査を受ける事にもなるのです。1万円から最大で500万円までの融資が可能になっていますが、総量規制がありますので、年収の3分の1を超える貸付は出来ません。しかし、年収が300万円の人であれば、年収証明書を提出して収入の証明を行う事で最大で100万円までのカードローンを利用する事が出来ます。

更に、カードローンの利用使途は自由になりますので、車を購入するための資金や車検などの費用としての利用も可能です。モビットカードローンは、審査の時に利用限度額と貸付金利が定められますが、この利用限度額枠の中で繰り返して何回でもお金を借りることが出来るのです。また、モビットカードローンを利用している中でもう少し増額をしたいと言った場合は、別途審査が必要になりますが、モビットのコールセンターに問合せを行う事で増額を希望する事も可能になっているのです。

【参考ページはこちら】
カードローンのモビットは三菱UFJグループ?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ