> > > 借入数社で通るカードローンは探せば存在する?

借入数社で通るカードローンは探せば存在する?

現在私は借入数社ほど抱えている身です。本来は一つだけと思っていたんですが、返済ができない状況が続いてこのような状況になっています。まだ返済できないほどではないにせよ、借入数社で通るカードローンというのはもうないのかもとあきらめ気味です。

今すぐ必要というわけではありませんが、さらにもうひとつ借りなければいけない時もやってくると思います。その時のためにも借入数社で通るカードローンというのがあればぜひ紹介してもらえないでしょうか。

借入数社で通るカードローンは街金やサラ金くらいだろう

複数の会社から借り入れをするということが良くない、というのはよくわかっていらっしゃるようですけれども、さらに借り入れをする可能性があるというのであれば、もうそれは街金やサラ金でしか借り入れをすることはできないでしょう。かなり条件も悪いでしょうし、返済されなかった場合のペナルティもかなりきついものがあると思っておいたほうがいいと思います。

街金やサラ金は他の銀行系カードローンや消費者金融などとは違い、小さい分借り入れできる金額も小さくなります。またシステムなども昔ながらの対面式のシステムをとっている所も多いですから、今どき当たり前に思われているATMからの借入、そしてネットローンを使うということもできない可能性も高いのです。

これだけの不便がありながらも使うことになるわけで、あまり借入数社で通るカードローンというのを探すのは得策ではないかもしれません。どうしようもない場合もありますが、多重債務と自己破産に近づく事にもなりますから、まずは借り換えをして一つにまとめてしまうということも考えてみてください。

仮に借金をひとつにまとめることができれば、かなり返済なども楽になりますし、金利も下がることが予想されます。そうなれば返済をして更にいい業者から借り入れをすることができるようになるでしょう。あえて街金やサラ金を使う必要もなくなる、というわけです。これは大きな違いでもありますので、ぜひ利用してみてください。

先に借入数社で通るカードローンを探すよりも、まずは一本化してまとめられるところを探す、これが一番ですね。
(⇒自分に合ったカードローン会社を探す方法とは

【参考ページはこちら】
審査に通るとすぐにカードローンを使えるようになる?

借入数社で通るカードローンは有りますか?

多重債務が社会問題になって貸金業法が改正され、総量規制が出来ました。それで貸金業法で規制されている貸金業者は、多重債務者を作ってはいけないことになっていますから、3社までくらいなら借りられますが、3社を超えての借り入れは、貸金業者は貸そうとしませんから、審査は通らないと考えるべきです。(こちらもご参考に→カードローン審査に通れない方にオススメ記事

ただ銀行カードローンは銀行法だから、総量規制は関係なく貸すことが出来ますから、借り入れ4社目でも大丈夫です。ただ保証会社が多重債務者の保証をするのかという問題が有ります。保証会社は融資をしませんが融資の保証をする以上、返済を延滞されたら、代わりの融資額全部を代位弁済しなければなりません。

だから借入数社でも、金額によっては保証をしないから、基準的に保証会社も4社目だと保証を引き受けないでしょう。この場合融資の基準が借入総額よりも毎月の返済額で決まりますから、年収から手取りを計算して、そこから生活費を引いて返済にどれだけ回せるかで考えれば、毎月の返済額からして3社が限界になってきます。

総量規制外は借入総額だけで毎月の返済額は、銀行カードローンだろうと貸金業者のカードローンだろうと共通の見解で、これ以上貸したら返済出来なくなるとの判断は変わりません。だから借入先が多くなるのは、今の情勢では厳しいと言えます。少額ずつ借り入れならば数社となりますが、少額ずつ貸す所がそう多くないから、それは無理でしょう。

借入数社で通るカードローンは、数社が3社までなら借りられますが、4社目からは一般的に審査が厳しくなり、ほとんど審査が通らないです。貸金業者だけでは、総量規制が有るから無理ですが、銀行カードローンとで組み合わせても、毎月の返済額からいって、4社目になる業者が見当たりません。

ゆえに借りられるのは3社目までで、それ以上は貸してくれるところが、無いと思われますので、無い以上借りることが出来ないと考えていた方がいいです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ