> > > 銀行カードローン審査通りやすい時期があるというのは事実か?

銀行カードローン審査通りやすい時期があるというのは事実か?

銀行カードローン審査通りやすい時期というのはあるんでしょうか?一応日本には春夏秋冬がありますし、年末年始やお盆というような区切りになるような時期があります。こういう時期に合わせてカードローンを申し込みするようにすると、通りやすくなったりするということはありますか?

もし通りやすくなるんだったら結構いいなと思いますが、銀行カードローン審査通りやすい時期があるんだったら、この時ですよというのを教えてもらえると助かります。

特に時期で審査の厳しさが変わるということはない

銀行カードローン審査通りやすい時期というのがあるとすれば、当然ながら通りやすくなる時期を狙って借入の申込をするものでしょう。それ自体はみんなが考えることですし、悪いことでもなんでもないわけですが、残念ながらそういう時期はないと思ってください。時期によって審査の厳しさというものが変わる、ということはないのです。

ですからいつ申込をしてもらっても特に問題はない、ということになるわけです。ただし実際に消費者金融や銀行系カードローンをすでに使っているという場合には、時期によって借り入れがしやすくなったりすることがあります。これは業者の販売促進の一つとして行われていることなのです。

どういうことかというと、お金を使う時期というのがあります。特に休日や連休前というのは旅行であったり色んな所に行こうとするでしょう。そうなると、お金が必要になるので金利を下げて借り入れをさせてというような販売促進を行っているのです。ゴールデンウィーク前や年末年始には結構多いみたいですね。

今使っているカードローンの会社からカードローンの金利を下げて借り入れできるという案内を電話やメール、DMなどでもらうことになります。このコトを知っていると借り入れする時期を考えて借りることで金利を下げて有利に借りるということもできるのです。審査については変わらないでしょうが、金利については変わるということです。

審査はいつでも好きなときに申し込みをすればいいでしょう。申込をした後は借りる時期というのをちょっと考えておいたほうが、有利に借りられる可能性は高くなるかと思いますよ。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

銀行カードローン審査通りやすい時期はあるのか

銀行カードローン審査通りやすい時期はあるのでしょうか。本当にあるのであれば、その時期にピンポイントで申し込んで盛るのも十分にありかもしれませんね。実際の所、銀行カードローンで審査が通りやすい時期というのは明言することはできませんが、確実に存在するようです。

その時期はカードローン会社によって大きく異なってくるかもしれません。ですが、特に会社全体として共通しているのが今年度の決算前の3月前や12月四半期決算前などは、結構通りやすいとされています。というのも、どこの会社もこの時期になると、どうしても売り上げを無理にでも経常したいところが増えるからです。営業によっては、何でもいいから売上を上げろという指令を貰う所もあるのではないでしょうか。とにかく、この時期は強引にでも売り上げや利益を強引に押し上げるのが必至になる時期です。

また、場所によってはその日の閉店間際であれば審査もとおりやすいといううわさもあるようです。理由としては、営業のノルマを達成するためとも言われていますが信ぴょう性は定かではありません。

ですので、これだけをうのみにして銀行カードローンの申し込みはたいへん危険であるという事だけはしっかりと理解はしておきましょう。あくまでも、通りやすいであり確実に通れるというわけではありません。もちろん、この様な時期に申し込みをしてみるのも十分にありと言えるでしょうがしっかりと自分に申し込みできるほどの収入が無ければ撥ね退けられることは確実です。

このように、銀行カードローンも利益をなるべくあげたいがために、決算前に審査に通りやすいといううわさがあります。どうしても通りたいと言う人は、この時期にピンポイントに絞って申し込みをしてみるのもよさそうです。ですが、注意すべき点としてこれだ簡単に審査に通過するというわけではありません。その人の過去の情報や収入の状態などを総合的に考慮することに変わりはありませんので注意は必要です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ