> > > カードローン審査に通らない理由がわからないので教えてください

カードローン審査に通らない理由がわからないので教えてください

フリーターです。数か月単位での仕事が多くて収入が安定しないのでカードローンに申し込みをしているのですが、何度申し込んでもどこに申し込んでも審査に通りません。

お金がないので先月、携帯電話の支払いもできずにとうとう電話が止まってしまいました。なぜ僕はカードローンの審査に通らないのでしょうか?カードローン審査に通らない理由にはどのようなものがあるか教えてください。顔がイケメンではないのでそれが理由でしょうか?

カードローン審査に通らない理由は必ずどこかにある!

カードローン審査に顔の作りは関係ないので安心してください。私も自信をもってブサメンですがカードローンは使えてます。カードローン審査に通らない理由はいろいろあるのでここで全てを紹介することは難しいですが、今回の相談では少し気になる部分があったのでまずはカードローン会社が審査をするときの基準について説明しましょう。

カードローン会社は審査をするときに必ず個人の信用情報を確認します。この信用情報というのは、その人が今までどれだけお金を借りているのか、そして返済はきちんとできているのかというのを記録している情報です。自分自身の個人情報を自分で確認することもできますので、有料ですが一度確認してみるのもいいかもしれません。その情報を確認すれば自分の状態が確認できます。

さて、今回気になったのは「携帯が止まっている」という状況です。たぶん、携帯電話は支払いが遅れたからと言って即座に止まるようなものではなかった気がします。滞納が継続して解消されなかった時に止まるとすると、この携帯電話の支払いが遅れていることが審査に通らない原因になっている可能性もあります。

手元にある携帯電話の機械は一括で購入したものでしょうか?携帯電話会社が用意している携帯電話代金を分割して購入する仕組みを利用しているとすると、それは割賦ということになり信用情報に記録されます。そしてこの分割代金をしっかりと支払えているかが記録されているのです。つまり、すでに数か月前や一年前から時々支払いが遅れて携帯電話が止まるようなことが頻発しているのであれば、それはしっかりと信用情報に記録されているのです。

この情報をカードローン会社が見ると、支払いに不安を感じます。さらに、短期間で仕事を変えているということが申込書から判断されれば、貸し渋られ審査に通らないということになります。もちろん、携帯電話は求職活動には必要なものだと思いますが、支払いが困難なのであれば解約して固定電話を利用するなど何か対策が必要でしょう。

今の状態ですぐにカードローンの審査に通るかというとなかなか難しい部分もあるかもしれません。どうしてもカードローンを利用したいと思うのであれば、まずは自分の収入の状態を改善する方法を模索することが好ましい選択肢ではないでしょうか。と、言ってもお金がないとそれもできないんですよね。ハローワークなどに相談に行ってみてはいかかでしょう?お金貸してくれるかもしれませんよ。

【参考ページはこちら】
カードローン審査に通らない!悩んでいる方にオススメ記事

カードローン審査に通らない理由について

少し前からいろいろな企業が参入しテレビcmなどでも取り上げられるようになっているカードローンですが、これは正確には個人向け無目的ローンと言うジャンルに入り、以前はサラ金が主にやっていた事業の一つです。ですので、融資の際の審査というのもサラ金などと同じような物が多くカードローン審査に通らない理由というのもほとんど同じ理由が多いです。

まず最初にあげられるのが目的外の利用です。これはカードローンで言うのであれば、個人向けローンですので事業資金として借入を行いたい、という場合などは審査に落ちてしまうのです。その場合はカードローンではなく一般的な融資を受けることをお勧めします。
 
その他にあげられるのが、過去の金融履歴で何か問題があるという場合と、現在の経済状況に問題があるという場合の二通りです。過去の金融履歴というのは信用情報と呼ばれる物があり、これには過去から現在にわたって10年間近くにわたっての金融情報が残されています。

そこで以前滞納をしたや返済が遅れた、自己破産や債務整理を行ったなどの問題が判明した場合審査に落ちてしまう事があるのです。これは奨学金や携帯電話の分割払いなども含まれており、そういった点で引っかかってしまう人というのも存在します。

ここに被る部分も大きいのですが、次にあげられるのが現在の資産状況の問題です。ここで現在進行形で借金があるや借入金に比べて収入が少なく将来的に返済が不可能になりかねないなどの状態だと審査に落ちてしまうのです。

ここに引っかかる人の中で以前に滞納などをしていないし、今も借金などはしていないという場合はクレジットカードなどに付加されているキャッシングサービスが問題の可能性もあります。キャッシングなどは手軽に借りることが出来て便利なのですが、手軽に借りられるという事で実際に借りていなくても枠の限界まで借金をしているという形で審査がおこなわれます。

もし、審査に通らないのであれば、使わないクレジットカードなどを整理してみることをお勧めします。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ