> > > 銀行カードローン審査通らない!大ピンチなのに困ってます

銀行カードローン審査通らない!大ピンチなのに困ってます

はじめまして。49歳、会社員のタクロウです。スキューバダイビングが趣味で、良く休みの日は船を借りて、海に潜りに行ってます。それ以外は至って平凡な人間だと思っていたのですが……。

先日、大事件が起きてしまいました。実は、休みの日だけ、デイトレードをしているのですが、気持ちが熱くなってしまい、気がついたらかなりの損失になってしまいました。生活費の一部も溶かしてしまう状態で、妻に何と言ったら良いのか。悪い事に、来月は娘の習い事が始まる為に、少しまとまったお金がいるのです。この事がバレたら、かなり私家族に軽蔑されてしまいます。

気づかれる前に、何とか損失補填をしなければなりません。そう思って、自分の取引のある銀行カードローンを申し込みました。しかし、審査に通りませんでした。その銀行はデイトレードの資金が入っているのもあって、その事が審査に悪影響を与えたのでしょうか?

私は、どこから、お金を借りれば良いのでしょうか?どうか、教えてください!

銀行カードローンがダメな場合は消費者金融カードローンを利用しましょう

タクロウさん、デイトレードの大損失、お気の毒様です。こういうのは、なるべく趣味範囲でやるべきなのでしょうね。あるいは、逆にこれだけで食べていく覚悟を持つとか。人によっては、これでかなりの額を稼いでいる人もいますしね。

さて、取引のある銀行のカードローンから審査を落ちてしまったと言う事ですが、これからの対処法としては、いくつかあると思います。一つは、別の銀行カードローンを試してみる事です。今回の審査に落ちた原因は、デイトレードでの激しい入出金だと思うので、その事が分からない他の銀行カードローンなら、審査が通る可能性も十分にあると思います。

そして、もう一つ。消費者金融系のカードローンを利用する事です。借りられる金額や金利などでは、銀行系のカードローンに較べると劣っていますが、審査の通りやすさはぐっと、こちらの方が上がりますので、試してみると良いでしょう。何とか、娘さんの習い事のお金の支払いの前に、損失を補填出来て、家族の仲が守れる事を祈っております。

銀行カードローン審査通らない人の特徴とは

銀行などでカードローンを行う際には必ず審査があり、この審査に通らなくては借り入れることができません。現在消費者金融などで借り入れを申し込んだ方の10人に6~7人は落ちているのが現状です。

では銀行カードローン審査通らない人の特徴とはどのようなことなのでしょうか。これは審査の基準となる項目に当てはめていけば見えてきます。

まず一番重要な項目は、仕事に関することで、勤めている会社の実態や収入、雇用形態、勤務期間などです。まず働いていることが大前提としてあり、その上で公務員や大手企業などに正規社員として1年以上、勤めている方であれば全く問題ありません。ですので審査に通らない可能性があるパターンとしては、例えば正社員として働きだして半年も経過していない場合や、アルバイターで職を転々としている方、また主婦や学生なども審査に通らないことが多いです。

そのほかには自営業の方もアルバイトやパートなどと同じ様な扱いになりますので審査には通りにくいです。自営業や非正規雇用の方であれば最低でも1年以上は働いていることが重要です。

そのほかに審査項目としては、他社からの借り入れがある場合などは審査に通らない可能性がありますし、過去に借り入れして返済期限を過ぎてしてしまった方は難しくなります。返済期限が過ぎてしまうと、信用情報と呼ばれるリストに名前が載ってしまいます。通称ブラックリストとも呼ばれるもので、これに載ってしまうと、そのリストに載る期限が過ぎるまでは如何なる方法でも消すことは出来ず借り入れることは不可能になります。

また固定電話がないことも銀行カードローン審査通らない理由のひとつです。携帯電話だけですと夜逃げなどの危険があると判断がされる可能性があり、逆に固定電話があれば、その場所に身を固めて生活していることの証明となります。

また収入額に対して、あまりにも多い金額を借り入れようとした場合にも落ちてしまいます。消費者金融では総量規制というものが定められていて、これにより年収の3分の1以上を貸すことを禁じています。この総量規制は消費者金融のみの適応なので、銀行ではこの総量規制は対象外となっています。それでもやはり年収に対して借入金額が大きいと審査に通らなくなります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ