> > > カードローン金利高すぎて厳しい時に金利を低くする方法ある?

カードローン金利高すぎて厳しい時に金利を低くする方法ある?

普段はパートで働いているのですが、先月は他の予定が入っていて、なかなかパートに出ることが出来なくて給料が大幅に減ってしまい、ほぼ0円状態です。家賃や光熱費、通信費、保険代などは主人の給料から惹かれるのでいいのですが、私のパートの給料は他の食費や雑費などの生活費を担当しています。そのため、パートの給料が少ないと今月の生活費に困っていまします。

どうしようか悩んでいた時に電車で見かけた広告。金利18%ってどうなんですか?私には高いように感じてしまって返済に不安があります。カードローン金利高すぎて厳しい時にはどうしたらいいですか?何か金利が低くなる方法とかありますか?

まずは返済シミュレーションで月々の返済額をチェック!

金利が18%というコトは、消費者金融のカードローンの広告をご覧になったのですね。消費者金融のカードローンでは18%や17.8%の金利が多いですね。借り入れ金額が決まっているのなら返済シミュレーションをして月々の返済額はいくらになるのかチェックして見てはどうでしょうか。

パート代というコトですので借入希望額は6~7万円というコトでしょうか?仮に7万円で金利18%で返済シミュレーションをしてみると月々4000円の返済で21回払いとなります。支払総額は81798円です。利息で11798円支払うコトになりますね。
(⇒パートでもカードローンを利用することはできるの?

この利息が高いと感じるようなら金利が低い銀行カードローンはいかがでしょうか。銀行ではだいたい15%付近のところが多いです。3%金利が下がると、それだけ支払う利息も減って、返済がラクになりますよ。

また、旦那様のボーナスなど臨時収入が入る予定があって翌月に全額返せるという場合では30日間無利息期間がある消費者金融がお得ですよ。借りた金額のみの返済で済むので利息などの無駄なお金を支払う必要がありませんよ。

【参考ページはこちら】
パートでも利用できる審査の甘いカードローンを教えて!

カードローン金利高すぎて厳しいときの対処法

カードローン金利高すぎて厳しいと感じたときには、そのまま無理をし続けるよりも、何とか返済を続けていくことができる手段を考えましょう。まず考えられるのが身内から借りることです。例えば、親から借り入れをして、そしてカードローンには返済をしてしまい、その後に親に返済をしていくというのは良い方法です。親なら利息を請求することもないでしょうから、借金が増えることもなく返済ができます。

次に考えられるのが、借り入れをしている金融機関に相談することです。交渉をすれば、毎月の返済金額を安くしてくれることもあります。返済期間を長くする代わりに毎月の返済金額を安くしてくれれば、完済まで時間はかかったとしても無理なく返済していくことはできるでしょう。相談に応じてくれるのかどうかはそれぞれの金融機関で異なりますが、大手の場合には柔軟に対応してくれる事が多いです。

それでも対応してくれない場合には借り換えを考えるのが良いです。毎月の返済金額や金利については、基本的にはそれぞれの金融機関が独自に定めます。ですから、うまく探せば金利の低い金融機関を見つけることもできますし、毎月の返済金額を小さくすることもできます。借り換えをすることによって金利を下げることができれば利息負担を小さくする事もできます。

ただし、借り換えをするためには、新たに口座開設をしなければならないという点には注意しなければなりません。ですから、返済が厳しくなって返済できなくなってしまう前に借り換えを検討するべきです。返済が遅れるとその情報が事故情報として登録され、そしてそれが原因で新たに口座開設ができなくなることもあるのです。

いろいろな方法を試してみても、どうやっても返済は無理だと考えたのであれば債務整理を行うしかありません。債務整理には色々なものがあるのですが、最終手段は自己破産です。ただ、自己破産をしなくても任意整理や民事再生などの手続きを行う事もできますから、法律の専門家に相談するべきです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ