> > > 上限金利が安いカードローンはどこか

上限金利が安いカードローンはどこか

少額しか借りないので利息が低いところで借りたいと思っています。どこなら上限金利が低いでしょうか?

上限金利が安いとこなら銀行系が一番です

上限金利の低さを求めるのであれば銀行、または銀行系が一番です。ちばぎんや三井住友、りそななどの出す商品の中には上限金利が19%を切っているものさえあるのですから。ただ、地銀が多いため、利用したくてもできない人が多いのが玉に瑕。

金利の低さに加え、契約しやすい、使い勝手が良いなどの条件をプラスするのであればイオンのカードローンや楽天銀行のスーパーローンがおすすめでしょう。共に上限金利が14%ほどですのでかなり低い金利で借り入れることができるうえ、どちらも実生活の上で使い勝手が良いものとなるからです。

特に主婦などであれば、イオン銀行のカードを持っていると重宝することになるでしょう。イオン銀行は還元率の高さででも評判がよく、普段の買い物でポイントをためることができるため、圧倒的に主婦層に人気が高いです。楽天銀行のほうはネットに強く、ネットショッピングなどでの利便性が高いので、インターネットをする人にはぴったりかも知れませんね。

また、利息軽減を狙っていて、なおかつ、少額しか借り入れしないという人で、プロミスの利用をしたことがない人はプロミスもいいかもしれません。上限金利は17%程度ですので高い金利ではないとはいえ、先に紹介した会社よりはお高めの上限金利。

なのになぜプロミスを進めるのか?というと、プロミスには初めての借り入れの場合、30日間無利息でお貸ししますよというキャンペーンがあるからです。少額借り入れである場合は一括、もしくは2回返済ないし3回返済程度で完済する人が多いため、利息軽減効果は高いと言えます。

カードローンで上限金利が安い所はどこの会社?

カードローンは金利をしっかりと意識しながら選びましょう。特に、少額での借り入れとなると結構高い金利を付けられることがあります。特に会社によっては上限金利は18%も付く所があるので、しっかりと安い所を選び必要が出て区のるです。では、カードローン会社で上限金利が安い所にはどこがあるのでしょうか。

1つは、三菱東京UFJ銀行が提供しているバンクイックというカードローンです。バンクイックですと上限金利は14.6%とかなり低い部類に入ります。同じようなサービスを提供している会社でアコムなどの消費者金融がありますが、上限金利は18%とかなり高めです。上限金利は特に、少額での借り入れで適用されやすくなります。そのため、大量の借り入れをする予定のない人ほど、なるべく上限が低いカードローンを選ぶ必要があるのです。

他の会社で、上限が安い所はないのでしょうか。同じく銀行系のカードローンとなりますが、みずほ銀行なんかも上限が低いことで定評があります。みずほ銀行は上限の金利が14%に設定されており、三菱東京UFJ銀行よりもさらに上限が低くなっています。これならば、少額での借り入れも返済の際の負担もかなり軽くなることは間違いないでしょう。

ここからわかるように意外と銀行のキャッシングが上限の金利が低い傾向にあるというのが良く分るかと思います。消費者金融ですと上限の金利は17%や18%がほとんどとなります。さらにオリックスなどの信販会社でも上限は17.8%とかなり高めです。(こちらもご参考に→オリックス銀行カードローンが選ばれる理由とは

返済の事も考えるのであれば、なるべく上限の金利が低い所に申し込むのがおススメです。その辺はしっかりと、賢い選択を行っていきましょう。特に、少額での借り入れをする予定であれば上限の金利をなおさら気にするようにすべきです。このように銀行系のサービスであれば、上限の金利もかなり低い部売りで返済するときも負担が少ないので選択肢の一つとして検討してみましょう。

【参考ページはこちら】
カードローンの上限金利が低いカードローンってどこ?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ