> > > カードローン郵送なしにして家族に知られ無くするのは可能ですか

カードローン郵送なしにして家族に知られ無くするのは可能ですか

私は29歳のサラリーマンですが、昨年結婚して婿入りし現在嫁の実家で義両親と同居しています。皆気を遣ってくれて生活上で嫌な思いをすることも無くうまくやっています。ただし、私には秘密が有ります。これは結婚前からの話になりますが、収入がそれ程大きくなかったので、ネットを利用した副業を持っているのです。結婚することになって嫁には言っておこうと思ったのですが、どうせ小遣い制になって自由になるお金は減るだろうと思い内緒にしています。これは大正解で大変助かっています。

今度この副業をもう少し大きくして使う程度のお金から溜まる程度のお金を稼ごうと思っているのですが、そのためにはパソコンを新調して環境を整える必要が有ります。そこでその為のお金を調達する必要が有りカードローンを利用しようと思っています。そこで問題になるのが家族に知られないかと言うことです。知られるとすれば金融機関側からの郵便物が最も可能性が高いのですが、これ等の郵便物の郵送を何らかの手段で家族に知られなくする方法は無いでしょうか。

適正利用が出来ていれば郵送物は止めることが出来ます

別収入を持っていると言うのは、男子にとってはたいへん賢い方法ですが、ご家族に知られるわけにはいきませんね。まずどういう機会に郵送物が届くのか考えてみましょう。これはカードローン毎に大きく違いますので、詳細は利用するカードローンの説明書或はホームページで確認して下さい。ここで見落としてしまうと困ったことになるので隅から隅まで確認して、疑問点が有る場合は金融機関に電話などで確認しておくことも必要です。

まず契約時を考えてみると、申込みを行って審査が通ったとすると最後に契約書を交わしますが、この契約書が郵送されてくるカードローンがあり、これに署名押印して送り返すことになります。ただし最近はこれでは時間がかかって仕方がないので現在ではWEB上だけで契約まで行なえるものも存在しています。

次にカードの郵送が有ります。カードは受け取る必要が有るので郵送を回避するには店舗に行って受け取ることが出来るものを選びます。また振込だけで利用する場合にはカードの発行を止めることもできます。

次に利用中ですが、利用中は毎月利用明細が送られてきます。ただしこれも指定によっては郵送を止めることが出来るものが有ります。カードローンを契約したら早速郵送を止めるように手続きを行ってください。この場合利用明細の代わりにWEB上で利用状況を確認することが出来ますので、毎月利用状況を確認するようにして下さい。適正な利用を続けている間は、これでほぼ金融機関からの郵送物は無い筈です。

問題は適正利用が出来なくなった時です。具体的には返済が滞ってしまった場合と言うことですが、この場合にはすぐに督促状が送られてきます。これは止める手段が有りません。うまく見つからずに済んだとしても、支払いが行われなければ次は郵送ではないですが回収担当から電話が掛る可能性も有ります。したがって内緒にしておくためには返済には十分気を遣ってください。これ等の点に十分気を付けていればうまく隠して行けるでしょう。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

カードローン郵送なしは果たして実現できるのか

カードローンを利用出来るということはいつでもお金を借りる事が出来るという事です。しかし、多くの人はいざという時のために作っておくのではなく、本当にお金が必要になったときに作ります。つまり毎月必ず利用明細が自宅に届く状況になってしまうという事になります。

カードローンは借金であるので出来るだけ周囲の人には知られたくないと考えるのが一般的です。近所の人にも知られたくないと考えているので、出来るだけ秘密保持を会社に求める事になります。しかし、利用明細は基本的に自宅に郵送されます。配偶者や家族がその利用明細を見てしまったり、会社名から借金の存在を知ってしまう場合があります。そうなってしまえば最悪の場合は家庭崩壊もありえます。

そうならないようにするためにも家族の理解を得てからカードローンを利用する事が大切です。では、このカードローン郵送なしにする事は出来るのかというと答えはできるです。今ではインターネットが普及しており、インターネットのコンテンツを充実させる事に企業は力を注いでいます。インターネットで利用明細が見れたら便利だなと利用者が考える可能性がある場合にはそういったコンテンツを企業は実現させる必要が出てきます。そしてそういったインターネットで利用明細を見るシステムは既に銀行でも取り入れられており普及してきています。

そういったシステムが普及している中でカードローンに関してそういったシステムが普及していないという事はありえません。現代ではほぼ全ての金融機関のインターネットホームページにおいて利用明細を見る事が可能になっています。郵送は一切しないように伝えておいて、インターネットからしか利用明細を閲覧する事が出来ないようにしておくことが大切です。そういった場合にはIDとパスワードが必要になるので、他人が個人の利用明細を閲覧する事は不可能になっています。家族であっても見る事は出来ないので安心して利用出来ます。
(⇒自宅は困る!カードローンの利用明細が届かない方法

新着記事
カテゴリー
ページトップへ