> > > 職場に気まずいから…在籍確認なしオススメカードローン教えて!

職場に気まずいから…在籍確認なしオススメカードローン教えて!

職場に自分あての電話が掛かってくるのは稀です。基本的に事務員なので電話は取り次ぎ専門だからです。なので、カードローンの審査における勤務先への在籍確認は避けたいのです。自分が直接取れればいいけど、他のスタッフが取った場合、怪しまれて気まずくなります。でも、カードローンは利用したい。そんな場合に、在籍確認がないカードローン会社があればとても便利なんです。どこかにそんな会社ありませんか?

在籍確認は必ずありますが、電話は避けられる場合があります

カードローン審査における職場への在籍確認は、必ずあると思って間違いありません。ですので、もし在籍確認がないカードローン会社があるとすれば高い確率で闇金の可能性があります。ですので、在籍確認は必ずあるというところを踏まえたうえでご説明します。

この在籍確認、たいていの場合は職場への電話での連絡になります。電話で確認する理由は、ごまかしが効かないからです。電話で確認します、というと勤務先について嘘の申告はできません。虚偽申告への、一定の抑止力にもなっています。電話に出た人が本人でも本人でなくても、構いません。どちらの場合も、申込者が申告した勤務先に、実際に在籍していることが判れば十分なのです。

多くの人が嫌がることの一つに、在籍確認の電話によって、借金することが同僚に知られてしまうという事があります。長年の蓄積から、カードローン会社もその部分への気遣いは心得ています。必ず、個人名か金融関係の会社と判らないような企業名で電話を掛けます。そして、電話にかかる時間も2~3分以内です。不信がられることがほとんどないように、配慮します。

十分配慮しても、やはり怪しまれるから電話は避けたいという人。ここで朗報です。そのような人向けに、在籍確認は電話ではなく、過去2ヵ月の収入証明や社員証の写しなど、書類で済ませられる会社も出てきました。その場合は、申込時にどうして電話での在籍確認を避けたいのか、理由を明記しましょう。認められた場合には、書類の提出だけで済みます。在籍確認は避けられませんが、書類で済めば、気まずい思いはしなくて済みそうですね。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準ってどうなってるの?

在籍確認なしオススメカードローンについて

カードローンを申請には必ず審査があります。当たり前でずか、消費者金融にしろ銀行にしろ金利をつけてお金が戻ってくることにより利益を得ているのであり、お金を返せない人には貸すことはありません。このため審査をするのであり、審査内容の中では安定し他収入を継続しているか否かが最も重点的にチェックされます。勘違いしている人が多いのですが、お金を貸し借りするときの限度額は収入によって大きく左右されるものの、収入の大小というのは審査にほとんど関係しません。

そして安定している収入を得ていることを証明する最も一般的で手軽な方法が働いていることを証明することです。サラリーマンだけではなく、最近では派遣社員や学生、主婦の方でも利用することが多く、バイトやパートであっても安定した収入が入っていれば簡単に審査に通過することが可能です。しかしこのとき厄介なのが在籍確認です。安定した収入を得ていれば通る審査ではありますが、安定した収入を得ていないにも関わらずお金を貸してほしい場合は虚偽申告をする人が少なからずいます。

このため、お金を融資する金融機関側は本当に働いているのかどうかを確かめる必要があり、大抵の場合勤務先に電話をするといった方法で本人がその勤務先に在籍しているか否かを確認します。しかしお金を借りるほとんどの人は勤務先の他の人にカードローンを利用することをバレたくないと思っているため、勤務先に電話がかかってくることを嫌がります。そこで出てきたのが在籍確認なしでも借りることが出来るカードローンです。

在籍確認なしで利用できるところはいくつかありますが、在籍確認なしオススメカードローンとして最も有名な消費者金融がアコムです。電話の代替方法として自分が在籍している社員証や保険証、間近の給与明細二ヶ月分を提示することができます。アコムでは会社に訪問する必要はなく、全ての手続き処理をWeb上で完了することが可能です。申し込みが終了次第、アコム側から電話やメールで連絡が来ますので、その際に電話での在籍確認以外の方法を申請すると、代替手段を提示され、勤務先への電話を免除してもらうことが可能です。
(⇒銀行系カードローンでも在籍確認なしのところはある?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ