> > > 在籍確認するタイミングっていつ?カードローンの審査

在籍確認するタイミングっていつ?カードローンの審査

カードローンに申し込もうと思っています。審査に在籍確認という電話が会社にかかってくると聞いているのですが、どういったタイミングでかかってきますか?できれば会社の人間に知られたくないので電話がかかってくるのであれば自分が出たいと思っています。例えば、電話がかかってくる時間を指定したり、在籍確認をなしにする方法はないのでしょうか?

在籍確認するタイミングっていつ?カードローンの審査

在籍確認の電話は審査に最終段階で電話がかかってきます。提出した書類の情報を元に査定をして借り入れ金額も決定した後、書類に記入した勤務先に偽りがないかの最終確認をします。返済の根拠となるのが収入なわけですから、勤務先の確認をしておくのは当たり前のことですよね。在籍確認ができれば審査はほとんど終わりと言われています。

在籍確認の時間指定というのは聞いたことがないですが、審査は申し込みから30分程度で終わるので在籍確認の電話があるのも申し込みから30分以内というのがほとんどだと思います。カードローン会社の名前ではかかってきません。だいたい担当者の名前でかかってきて会社名は名乗らないのでカードローン会社だとはばれないと思いますよ。

それでもどうしても在籍確認が困る場合はカードローン会社に相談されるといいと思います。在籍を証明できる書類を提出することで在籍確認の電話をなしにできる場合もあります。直近2ヶ月の給与明細や保険証が在籍確認書類として認められるようです。

カードローン在籍確認するタイミングについて

カードローンの審査では、主な審査項目して信用情報調査、スコアリング、在籍確認が行われます。このほかにも審査される項目はたくさんあるのですが、審査結果に大きく影響する部分としては以上の3つになります。この3つの審査なのですが、行われる順番があります。

はじめに信用情報調査です。次にスコアリングです。カードローン在籍確認するタイミングは最後になります。最初に信用情報調査が行われる理由ですが、信用情報調査で延滞していることが分かったり、借入している会社があまりにも多い、年収の3分の1を超えている借り入れをしている、任意整理や自己破産などの事故情報が登録されていることが判明すると、その時点で融資は断りとなります。事故情報が判明すれば、他の審査をしても意味がないのでこの時点で審査結果は融資不可であると伝えられます。

信用情報調査が問題なければ、次はスコアリングになります。スコアリングとは借入申込み者の属性に基づいて、コンピューターが自動的に最適な限度額を算出してくれるシステムになります。このスコアリングで融資可能額が出なければ融資をすることができないのです。

これは、属性に基づく審査ですので年収は関係ありません。年収が高いからといって必ず融資ができるとは限りません。年収が高くても属性が悪ければスコアリングで限度額が出ないこともあるのです。限度額が出て融資ができるのであれば、最後に在籍確認をします。在籍確認は最後に行われます。在籍確認の審査を一番最初にして、その後の信用情報調査でダメであれば、なぜ融資ができないのに会社に電話をするのかということになります。

この在籍確認ですが、かけてほしい時間をしていすることができます。申し込みをしている時間が日中で、夜の仕事をしているのであれば、勤め先には誰も出社しておらず電話をしても誰もでないことがあります。そのため何時以降に勤務先に電話をしてほしいと時間指定もできます。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準ってどうなってるの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ