> > > 在籍確認なしのカードローンってありますか

在籍確認なしのカードローンってありますか

訳あって、どうしても融資を受けなければいけなくなってしまったのですが、在籍確認なしのカードローンってありますか?私が所属している部署は電話が存在しませんし、かと言って、代表電話では在籍の確認が取ることは難しいでしょう。できれば在籍確認のないカードローンを選びたいのですが…。

事前に話を通しておくことが最適かと思います

残念ながら、真っ当なカードローン会社から融資を受ける場合、在籍確認は必要不可欠となります。在籍確認のないカードローンとなると、違法な金利のヤミ金業者くらいしかありません。また、街金も安全性の面を考慮すれば、避けた方が無難でしょう。

極一部、ネットからのお申し込みの際の備考欄や、窓口での契約時に「在籍確認を避けて欲しい」と伝えることによって、勤務先への在籍確認をパスできるカードローンが存在しますが、反面、収入証明書等の提出書類が増えたり、審査が厳しくなるといったデメリットが生じてしまいます。ここは思い切って、事前に話を通しておくのが最も安全と言えます。止むに止まれぬ事情があるのなら尚更。正直に話せば、きっと分かってくれます。

それも難しいと言うのであれば、お持ちの銀行口座をチェックしてみては如何でしょう?中には、カードローンのサービスを提供している銀行もあります(三菱東京UFJ銀行ならバンクイック、新生銀行ならレイク)。これらの銀行は、ご契約者様の契約情報等を元に、自発的な審査を行います。ATMやインターネットの会員ページにカードローンのお誘いが表示されていれば、既に審査が完了している可能性が高いので、お申し込みや在籍確認といったプロセスをスキップできるという訳ですね。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社を探すにはどうしたらいい?

在籍確認なしのカードローンというのはあるのか

急に現金が必要になった時に便利なのが、カードローンです。担保や保証人を必要とせず利用する事が可能ですが、その分、審査の際には、勤務先への在籍確認が重要になってきます。ただ、この在籍確認が不安という人は少なくないでしょう。

勤務先などに気づかれずカードローンを利用したいと考えた場合、在籍確認は避けたいと考えるのは当然の事です。ですが、銀行や消費者金融も、利用者のそうした気持ちを把握しています。その為、在籍確認といっても、オペレーターは個人名で電話をし、その会社で本当に働いているかどうかのみを確認します。ですから、業者名を名乗る事はなく、電話に出た人が、よほど勘の良い人でない限り、気づかれる事はありません。

ただ、それでも在籍確認は避けたいと考える人もいるでしょう。そんな時は、在籍確認なしのカードローンを探すのがお勧めです。殆どの業者は在籍確認を必要としていますが、消費者金融の中には、在籍確認の代わりになるものを提出する事で、電話での在籍確認を免除して貰えるところもあります。

提示を求められる物は、消費者金融によって変わってきますが、社員証や、直近の給与明細数ヶ月分、年収を証明できるものなど、その企業で働いている事を証明できる物を用意しておくと良いでしょう。ただ、在籍確認の免除を受ける場合、在籍確認があった場合よりも、限度額などが低くなる可能性もあります。

ですから、業者について下調べをしておけば、在籍確認を避ける事も可能となります。ただ、在籍確認というのは、保証人や担保なしでも安心してお金を貸せるかどうかを確認する手段の一つでもあります。

ですから、在籍確認を一方的に毛嫌いをするのではなく、勤務先にカードローンを利用する事を知られると、今後の仕事に影響するなどの問題がない限りは、素直に在籍確認を受けるのがお勧めです。それにより、業者と利用者の間に信頼感が生まれ、安心してカードローンを利用できるようになります。
(⇒どうしてカードローンは在籍確認をするの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ