> > > 知られては困るので職場確認なしのカードローンを探したい

知られては困るので職場確認なしのカードローンを探したい

私の職場は女性ばかりで、上司も全て女性です。表向きは大変楽しい職場ですが、裏を返せばみんな足の引っ張り合いをしていると言っても良いようなものです。みんな必要以上に見栄を張ってブランド物に身を包んだりしています。私も同じようなもので普段は色々と節約して、服やバック、果ては小物に至るまでブランド品を揃えています。しかし実際には皆経済的に疲弊しているのです。たぶん半数以上がカードローンなどを利用していると思います。

私もいい加減嫌気がさしてきてはいるのですが、給料が多いので簡単には辞められません。このため私もカードローンを申込もうと考えています。ただカードローンでは審査時に職場確認が行われると言う事なので、そんな電話が職場に有れば既に利用している人はピンときて私のカードローン利用がばれる事になってしまいます。そこで教えていただきたいのですが、職場確認なしのカードローンと言うものを教えて下さい。よろしくお願いします。

WEBからの申し込みに限って職場確認無しのものが有ります

この職場確認の事を在籍確認と言います。要するに申込者が本人であると言う確認の一環で行われるものです。申込者が誰かを騙って借入してしまったら大変なことになってしまうためです。この確認が職場に行われることになるため、あなたの様にそれは困ると言う人は非常にたくさんいます。実際にはその電話は銀行なら銀行名、消費者金融なら個人名で掛ってきて、内容もちょっとした確認だけですから通常は周囲に分かってしまう事はまずありません。

しかし、あなたが言うように同じようにカードローンを申し込んだことが有る人が周囲に大勢いるとすると、例え個人名で掛って来たとしても自分の経験に照らして、気づいてしまう可能性も無いとは言えません。このためどうしてもいやであれば、あなたの様に在籍確認の無いカードローンを探すしかありません。現在この在籍確認の無いカードローンは大手消費者金融の一つが提供しているWEB完結と言う方法を利用する以外には有りません。(こちらもご参考に→モビットのカードローンは在籍確認がないってホント?

この消費者金融でもここで紹介するWEB完結以外の方法で申し込む場合にはやはり同じように在籍確認が行われますので、あなたの要求を満たす申込み方法は1つしかありません。ただしこの方法はWEB完結と言っているだけあって全てをWEB上で処理します。WEB上で処理できないものは利用できません。したがって通常郵送で行われるような書類のやり取りや、カードの送付などは行われません。この申込み方法ではカードローンではあってもカードは発行されず、振込での利用になります。

この条件でよければ、パソコンを利用してすぐに申込みをしましょう。ただし、本来カードローンは自分の使い勝手で選ぶべきものです。在籍確認の有無で選ぶものではありません。したがって、まずはいろいろと調べて、その上でまだ在籍確認の無いものの方が良いと言うのであれば、それを選べば良いですし、やはり使い勝手の点で問題が有ると考えられる場合には、使い勝手の良いものの方がお勧めできます。よく考えて選んで下さい。

職場確認なしで借りられるカードローンはある?

会社のおつきあいの飲み会や冠婚葬祭、友人知人のお祝い事など日常生活の中で突然の出費が出てくることは少なくありません。そんな時こそカードローンが強い味方になってくれます。カードローンは正社員はもちろん、派遣社員やアルバイトであっても今までのクレジットヒストリーが良ければ作れることが多いです。

ただ、申し込み用紙には必ず勤務先の連絡先を記入する欄がありますから、金融会社側は借り手がその会社に確かに在籍しているかどうかを確かめるために電話をかけるのが普通です。これを職場確認とか在籍確認といっています。具体的な方法としては、職場に金融会社のオペレーターが個人名で電話をかけてきます。そして名前や生年月日などの本人確認を行う程度で年収を聞かれたりするわけでもなく、さほど時間はかからないはずです。

しかしやはり職場に電話がかかってくること自体、気まずいこともあるでしょうし、会社によっては個人からの電話については一切取次ぎを行わないこともあります。最近は個人情報保護法などが厳しくなっていますから、大手のしっかりした企業であればなおさらその傾向はあるようです。

そして派遣社員などの場合は、その社員の名前が会社側に認識されていないこともありますので電話受付の人が取次ぎそこなったりすることもあり、それが原因で審査に落ちることもあります。会社に電話されたくない、取り次げないという人については金融会社に相談すれば職場確認なしで借り入れをできることもありますが、その場合は会社から発行された源泉徴収票、給与明細書など通常よりも多めの書類で信用状況の確認を行っているようです。

これはよほどの例外的措置だから普通の会社ではしてくれないのではと思ってしまいがちですが、最近では比較的大手でもそのような相談に応じてくれることがありますので、くれぐれも職場確認なしをうたって近づいてくるヤミ金業者の誘いには乗らないようにしたいものです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ