> > > 在籍確認なしでカードローンが組めるところを探しています

在籍確認なしでカードローンが組めるところを探しています

2日前に消費者金融3社に申し込みをしました。3社とも審査に通ったので無人契約機でカードを発行しました。しかし、お金が必要になった時に使おうと思って作ったカードなので、すぐにお金が必要なわけではなく、まだ利用していません。

それから昨日、銀行のクレジットカードに申し込みをしました。審査が甘いと言われているところで3分後に審査OKのメールが届きました。1週間後には手元にカードが届く予定です。審査結果のタイミングからしたら在籍確認の電話はどうやらなかったようです。

今日、昼間に新たに銀行クレジットカードに申し込みをしました。まだ返信がないので審査結果は分かりません。もしかしたら、明日在籍確認があるのかもしれないです。

このような状態なのですが、最後にもう一社銀行カードローンにも申し込みをしておきたいです。だけど、ここ数日でいろいろなところに申し込みをしたので勤務先に在籍確認の電話ばかりが掛かってきてしまい事務の人に怪しまれています。一応カードの申し込みをしたからだと説明をしたのですが、どうやら借金の取立ての電話だと勘違いされているようです。

そこで在籍確認なしでカードローンが組める銀行を探しています。過去の他社の申し込み状況から判断して在籍確認なしのケースがあると聞いたことがありますが、私が銀行カードローンに申し込んだ場合には該当しますか?

在籍確認があるかないかは銀行の判断

5社に申し込みをして、4社から可決の審査結果というコトですが、これ以上の申し込みは申込みブラックになる可能性が高いです。申込みをした期間が短いので3社の消費者金融は互いに申し込みをしていたことを把握していない可能性もあります。

しかし4社目の銀行では、消費者金融への申し込みの情報を把握していた可能性が高いですね。在籍確認がなかったのもそのことと関係している可能性が高いです。しかし、在籍確認は全員にするわけではないです。借入希望額や勤務年数も関係していますが、あなたの言う通り、過去の申し込み状況も影響してきます。しかし、これは銀行の判断となるので次に申し込みをするところが在籍確認をしないかどうかまでは分かりませんね。

【参考ページ】
カードローンの在籍確認に関するオススメ記事はこちら

カードローンを作るときに在籍確認をなしにしてもらう方法

カードローンを利用するためには厳正な審査を通過する必要があります。会社にとっても利用者の選定には時間をかけてしっかり行う必要があります。会社に利益をもたらしてくれる利用者であるかをしっかりと見極める必要があります。中には悪質な利用者も存在しているので、これ以上そういった利用者を増やさないようにするためにも審査には時間をかけます。
(⇒カードローンの審査基準ってどうなってるの?

スピード審査を謳っていても半日以上かかるのはこのためです。個人情報から信用情報まで調べ上げる事は山ほどあります。そして一つづつ全て裏付けを取らなければ、その情報に価値を見出す事は出来ません。そういった裏づけを取るために電話での在籍確認を行ったり、本人確認をする事になります。これはお互いに良い取引にするために行われている審査であるので、利用希望者としても出来うる限りの協力をしていきたいところです。

しかし、この在籍確認というのが非常に厄介です。人によっては周囲の人間にカードローンを利用している事を知られたくない場合があります。カードローンは一言で言うと単なる借金であるので、世間的に見てもあまりいい印象はもたれません。家族にもばれないようにするためにも、本人確認を含めて電話による確認はしてほしくないところです。

しかし、ほぼ全ての会社でこの電話確認は必ず行っており、在籍確認なしという会社はほぼ存在しません。しかし、一部の会社では融通を聞いてもらえる場合があります。それはそういった事情を電話で会社に問い合わせた場合です。その場合には、在籍確認の代わりとなるものの提出によって、電話連絡による会社への在籍確認を免除してもらえるようになります。

その提出すべきものは代わりになるものであるので、社員証が一般的です。しかし、社員証を変換せずに退職してしまった可能性もあるので、その他にも様々な資料を要求される場合があります。融通を聞いてもらっているので我慢して資料集めをしたいところです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ