> > > 審査時に在籍確認がないカードローンはどこか

審査時に在籍確認がないカードローンはどこか

会社にはほとんどいないため、在籍確認の電話には出られません。なので在籍確認がないカード会社を探していますが、そんなところはあるでしょうか?

在籍確認がないところは結構あります

お金を借りる場合、つきものなのは在籍確認。これは、貸すほうが審査の最終段階として、本当にそこで働いているのかを確認するために行うものです。そこで本当に働いてない場合は返済できるかどうかが分からなくなるため、貸す側も真剣に審査するのですね。

でも、職場の人に借金の借金の申し込みをしていることを知られたくない!と言う人は多いもの。そのため、最近では在籍確認がない、もしくは在籍確認を免除してくれるという金融機関が、少ないながらも増えてきました。有名どころでは、東京三菱UFJ、アコム、プロミスあたりがそれに当たります。

基本は在籍確認必須のため、在籍確認してほしくない場合はその旨を申込み時に伝えるようにしましょう。これらの会社はきちんと対応してくれるはずです。代替品を求められることがありますが社員証や社名の入った書類、給与明細などが代替品として認められますので求められたら提出できるように手配しておきましょう。

ただ、会社にいる時間が短くて、在籍確認の電話に出られないよと言うのが在籍確認なしにこだわる理由なら考えすぎというもの。電話に出られなくともその会社に在籍していることが分かればいいので「そんな人はこの会社にいませんよ」と言われない限りは大丈夫です。在籍確認についてはあまり気にせず借り入れていいと思いますよ。

【参考ページはこちら】
在籍確認なしのカードローンなら即日で借り入れできる?

在籍確認なしの審査をするカードローン会社

カードローンを利用する時に審査と一緒に必ず行われるのが在籍確認となります。これは、確実に借り入れする本人が、会社で働いているかどうかを調べるために行なう調査確認になります。

この在籍確認は、ほとんどのカードローン会社で行なわれ、大手のほとんどが行なっていまして、審査の基準となっていますが、確認なしの会社もなかには存在するのです。確認なしというよりか、他の方法でしてくれるといった方が正しいかもしれません。
(⇒カードローンの審査基準ってどうなってるの?

その気になる確認方法ですが、直近2ヶ月の給与明細書や健康保険書や社員証を渡す事で、在籍確認を免除してくれるのです。通常の方法よりも少し時間は掛かってしまいますが、どうしても会社に電話が掛かってくるのは嫌だという人には良いかもしれません。

それに、特殊な事情や職場環境によっては、電話確認が難しいもありますので、これらの方法を利用する方は多いです。また、会社によっては、会社にではなく、携帯電話に掛けてくれる場合もあって、配慮してくれる所が増えているのです。

もちろん正しく在籍確認してもらった方が、きちんと審査ができて、上限金額が増えたり、審査が通りやすくなったりしますが、どうしても難しい人にとっては、有難いと言えるのではないのでしょうか。

このように、会社に電話をして欲しくない時は、事前に申込む時にしっかりと伝えておく必要があります。ただし、電話が嫌だからといった理由ではなく、ちゃんとした理由を書いて申し込まないといけないでしょう。

たったこれだけで、気になる確認を回避できますので、借り入れする予定のカードローン会社に問い合わせたり、調べたりすると良いでしょう。給与明細書の提出ですが、わざわざ来店や郵送するのではなく、ネット上から提出するので大きな手間になりません。お金を借りる事が周囲にバレたくないという方は、在籍確認の有無や他の方法があるかどうかを調べてから、カードローンを利用するようにしましょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ