> > > 会社に在籍確認しないカードローンはどこ

会社に在籍確認しないカードローンはどこ

仕事中に電話がかかってくるのは嫌なのでできたら在籍確認のないところで借入したいです。そういうところってありますか?

在籍確認なしのとこもあるし、免除もある

在籍確認を嫌がる人は多いので在籍確認なしや、代替品の提出で免除してくれるところは最近増えてきています。特にネット完結型のプランだと在籍確認がおざなりだったりしまうので狙い目です。在籍確認があるところであっても、職場に知られたくないので辞めてほしいと相談すれば、社員証や社名入りの給与明細などで在籍確認免除されることだってあるのでまずはサポートセンターに問い合わせてみてください。(こちらもご参考に→在籍確認なしの審査が緩いカードローンはある?

ただ、基本的に在籍確認はあるのが普通。消費者金融側としては絶対に返してほしいと思っているわけですから、審査の最終段階において、本当にそこで働いているのかどうかというのはかなり重要なファクターなのです。けれど、在籍確認を嫌がる人は多いですし、そもそも法律で借入しようとしていることを第三者に知らせないようにしないといけないという文言があるため、在籍確認はかなり慎重に行うはずです。

一般的には社名ではなく個人名でかけてきたりしますのでそう簡単に周囲にばれることはありません。電話に出れない時があるという人もいますが、電話に出なくてもOK。要はその会社に本当に在籍していることが分かればいいのですから「○○ですが、△△さんはいらっしゃいますか?」「△△は今××で電話に出られません。」これで大丈夫です。これらのことから、在籍確認は不必要に警戒しなくてもいいことがわかりますね。

それでも在籍確認がイヤというのであれば、三井住友銀行やそのグループ消費者金融、または東京三菱UFJなどで借入するといいでしょう。このあたりは在籍確認に関してかなり緩いところと言えるからです。
(⇒カードローン審査が緩い所をお探しの方にオススメ記事

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方とは

カードローン在籍確認会社にかかってくる理由とは

カードローンを利用するにあたって気がかりなのは、在籍確認によって周囲の人間に借金の存在が発覚しないかと言う事です。世間的に見ると借金をしているというのは軽蔑される事もあり、本人にとっても借金という負い目から精神的に病んでしまう事も少なくありません。借金はお金に困っているから借りるのではなく、しっかりとした返済計画の上で一時的にお金を借りるという事であるので、しっかり返済するのであれば何の問題もありません。

むしろ自分の生活を豊かにする為にお金を借りているという事で、自分の人生に対してストイックで好感が持てる場合もあります。そんなカードローンを利用するときには審査があります。この審査によって、利用者を淘汰していくことになります。つまり、経済力や信用性を見抜いて優良な利用者を招き入れるという作業です。(こちらもご参考に→カードローンの審査基準についてもっと詳しく!

この審査というものは利用希望者にとってはとても厄介なものです。利用希望者にとっては大した問題では無いと考えていたような、日頃の小さなミスが審査に通るかどうかの明暗を分ける事になります。例えば、光熱費や家賃等の生活費の滞納です。お金に関係する取引で一番大切な事は信用です。お金に関わる事にだらしない人間とお金の取引は誰もしたくありません。生活費を収めていないというのは、自分の事を管理出来ていないという事になります。自分の事も管理出来ないのに借りたお金の返済計画等立てられるはずがありません。

そういう利用希望者は真っ先に落とされる事になるので、日頃から支払い関係はしっかりと管理して一日たりとも滞納しないようにする事が大切です。カードローン在籍確認会社に電話があるという事を聞いて心配な人は事前に対策をしておくことが大切です。予め個人名で電話がかかってくる事を周囲の人間に教えて置く事によって後から追求される事がなくなります。この在籍確認は、個人情報の証明になるのでカード会社としては必ず行いたい事です。
(⇒簡単審査・在籍確認無し・即日融資が可能なカードローンってある?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ