> > > 職場確認がないカードローンはあるのか

職場確認がないカードローンはあるのか

キャッシングの申し込みをしようと思ってるんだけど会社バレしたくないんで在籍確認しないでほしい。在籍確認なしのとこってある?

在職確認をしないところは結構あります

在籍確認で職場バレすることはほとんどありませんがそれでも電話はかけてほしくないという人だっていますよね。そういう場合は仕方ありません。在籍確認をしない消費者金融は結構あるのでそういうところで借りましょう。三菱UFJ銀行のカードローンやアコムなどがそうです。その他、WEB完結タイプの消費者金融の中には在籍確認なしの会社が数多く存在しています。
(⇒モビットのカードローンは在籍確認がないってホント?

また、在籍確認を行い消費者金融であっても在籍確認免除措置を行ってくれるところもあります。その場合、社員証や在籍証明書、あとは社名の入った給料明細書の提出を代替品として提出しなければならないようです。過去には社名の入った保険証でOKをもらったという話も聞きましたので、ダメもとで申込前にサポートセンターに連絡しておくとよいかもしれませんね。

ただ、基本的に借金には在籍確認は必須です。貸すほうからしてみれば、身元や収入源がはっきりとわかっていたほうが安心ですからね。滅多にばれるようなものではないのですから、あまり神経質に在籍確認を避けなくてもいいと思いますよ。周囲に借金がばれるのは返済遅延のための督促によりばれるというケースのほうが圧倒的に多いのですから、ばれたくないのであれば遅延をしないようにしたほうがいいと思います。

【参考ページはこちら】
在籍確認なしのオススメカードローンを教えて!

カードローン職場確認を乗り切る方法と免除してもらう方法

カードローン職場確認はこれからカードローンを利用しようとしている人にとっては、悩みの種となっている場合があります。その理由としては、会社への在席確認の電話によって自分が借金をしようとしている事を周囲の人間にバレてしまう可能性があるからです。

何か事情があったとしてもバレた人全員にわざわざこちらから説明しに行くわけにはいきません。つまり出来るだけバレたくないということになります。しかし、個人名で会社に電話がかかってくるとしても今までそういった経験をしている人にはバレてしまいます。そういった経験をしていなかったとしても知識として知っている場合がほとんどです。

そんな事は利用希望者にはわからない事であるので何とかして電話連絡を避けてもらいたいところです。まず、乗り切る方法としては、事前に電話を取りそうな人に友達から電話がかかってくるが申し訳ないと伝えておく事によって乗り切る事が出来ます。

次に免除してもらう方法です。この方法は全てのカード会社に通用するとは限りません。在席確認は全ての金融機関が行っている事であり、基本的には避ける事が出来ない事柄の一つです。免除してもらう方法としては、まずメールではなく電話で会社に問い合せます。その時に電話連絡をしてほしくない理由を述べて、他の情報の提出等で免除にならないか聞いてみます。

そういった対処をしている会社であれば、その時点で免除になる方法を教えてくれます。基本的に免除に必要な書類としては、まず社員証や健康保険証等の在席を証明する書類です。そして今までの給与明細の提出等、その会社でしかもらう事ができない書類を提出する事によって免除される事になります。

これは会社によっては免除は絶対に出来ない場合もあるので、インターネットの口コミでどの会社が融通を効いてくれるのかを調べておく事が大切です。もし、失敗してしまえば審査に落ちたという事にされるので注意が必要です。(こちらもご参考に→カードローン審査に落ちる人の特徴を教えて!

新着記事
カテゴリー
ページトップへ