> > > 在籍確認なしで借りられる銀行カードローンはあるの?

在籍確認なしで借りられる銀行カードローンはあるの?

銀行カードローンを利用しようと思っています。けれど1つ気がかりなことがあります。よく聞くのが、職場に電話がくるということです。やっぱりカードローンって少し後ろめたいというか・・・周りに「お金借りなきゃやっていけないの?」と思われそうで、申込みが出来ずにいます。周りの目を気にしない強い気持ちがあればいいのですが、そうもいかず。諦めて在籍確認を受け入れた方がいいでしょうか。それとも、在籍確認がない銀行カードローンもあるのでしょうか。

銀行カードローンだと在籍確認はあります!

在籍確認ですが、基本的にはあると思っていて下さい。特に、銀行系のカードローンだったら避けられないでしょう。金融会社で在籍確認なし!という広告をたまに見たりしますが、大手ではない会社だったり、実はヤミに繋がっているということもあります。逆に、在籍確認をするところはきちんとしているので、安心して利用できるという風にも言えます。
(⇒カードローンの在籍確認で聞かれる内容を教えて!

ではなぜ、在籍確認が必要なのかですよね。ここが理解できれば、在籍確認に対してそこまでネガティブにとらえなくなるかもしれませんよ。

在籍確認は、借入の本審査も終えてお金を借りることが決定した人に行われます。この時、申請した内容に間違いがないか(職場や年収)を確認し、返済能力が本当にあるのかを確認しています。お金を貸したけど返ってこないだと、貸す側もやってられません。なので、最終確認の意味も含めて行われます。ごく稀に、銀行や大手の金融会社でも在籍確認がないということも聞いたことがあります。しかしこの場合は、今までの借入・返済の状況等で信用が気付かれている場合です。なので、きちんとしたところでお金を借りるなら、在籍確認は避けられないのです。

けれども、最近の在籍確認は会社名を言わないでくれる所が多いみたいです。「△△会社の~」ではなく、「○○と申しますが~」と名乗ってくれるそうです。なので、あなたが直接電話に出られなくても、会社の人にはカードローンと気付かれにくくなっています。

と、ここまで説明しましたが、在籍確認までは申し込みから道のりがあります。在籍確認自体はすぐ終わるし、上記で説明した通り気付かれにくくなっているので、とりあえずまだ申込みをしていないなら申込みをしたほうがいいですね。無事にお金を借りられることを祈っています。

銀行カードローンでの申込みは在籍確認なし

銀行カードローンでの申込みは在籍確認なしで審査が通る事も多く、基本的に甘く作られています。そう言った条件で割りと誰でも通りやすいカードローンと言う事は、利用者の数も多くお金に困った場合には尋ねて来る方も多いかと感じます。そう言った銀行カードローンに申し込んでも、在籍確認なしとなれば、申込みの段階で職業の欄に嘘の記載をしていてもばれませんが、基本的にそう言った状況で借入を行ったとしても返済に滞る可能性は高くなります。

利用者がこうした銀行カードローンの利用を行っていく上で一番重要な事は、返済日にキッチリと返済が出来る事で、返済プランを借りる前から立てておく必要があります。入金予定が給料日やボーナスなどあれば、その日に返せると考えて置き、銀行カードローンを申し込んで借入限度額を設定されて借入を行うと言った流れで借入を行い、返す日には間違いなく返済を行うと言った一連の流れの形をキッチリと考えながら取り引きを行う事が必要となります。

借入を行う時にやはり、その場の状況でどうしてもお金が必要となれば、すぐに対応してくれるローンには、利用者がとても借りやすくする為の工夫がされています。こう言ったカードローンの利用にも、在籍確認なしの利用など出来るとなると、銀行や消費者金融業者としても信用商売だといった感じでもあります。

こう言った条件での借り入れが出来る状況であれば、やはり借りたものはキッチリ返す事が必要となり、在籍確認なしでの借り入れが出来ている状況で虚偽の申請を行っているとやはり返すことは難しくなります。そう言った無計画なままの借り入れはどうしても危険な事が多く、もっとしっかりとその辺りの返済の事については考える必要があります。

銀行カードローンの利用を考えながらしっかりとした返済についての考え方を取り入れてスムーズな取引を行う事が出来れば消費者金融業者や銀行とも良い付き合いが出来ると考えられます。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

新着記事
カテゴリー
ページトップへ