> > > 会社へも自宅へも確認が不要のカードローンありませんか?

会社へも自宅へも確認が不要のカードローンありませんか?

緊急でお金が必要です!しかも誰にもナイショで。会社にも家族にも絶対絶対知られたらダメなんです。スミマセン、でもホントに困るんです。会社へも自宅へも一切電話ナシで借りられるカードローンってないでしょうか。10万円くらいでいいんです。周りにバレなければ、多少金利は高くてもかまいません。

モビットならWEB完結で、電話郵送ナシの借入れが可能です

最近人気が高いのが、モビットの「WEB完結」です。文字通り、WEB上ですべ完結してしまうのです。モビットのHPから申込をすると、まずは簡易審査が行われます。この簡易審査に通ると必要書類の提出になりますが、これはスマフォのカメラを使って書類を撮影し、メールに添付して送ればOK。この書類をもとにした本審査の結果が、すぐにメールで送り返されてきます。
(⇒カードローンの仮審査と本審査の違いって何?

本審査に通っていれば契約の手続きを行いますが、これも全てWEB上で完了します。手続きが全て済んだら、利用可能のお知らせが再度メールで送られてきて、電話や郵便物は一切ナシで借入れができるという流れです。ただし、お金は本人名義の銀行口座への振込になりますので、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座をもっていることが最低限必要です。

その他のカードローンですと、会社への在籍確認が必須とされているので、電話ナシの借入れというのは難しいでしょう。しかし最近は在籍確認の電話を、健康保険証や直近の給与明細書などの書類の提出で代替してくれるところもあるようです。ただこの対応は例外的ということになりますので、可能かどうかはそれぞれの金融機関に一度電話で問い合わせてみて下さい。

【参考ページはこちら】
モビットのカードローンは在籍確認がないってホント?

会社自宅の確認不要のカードローンなんてあるの?

カードローンを申し込む時には、当然ながら自分の住所や電話番号も記入しなければなりません。さらに、融資額を決定するにはその人の経済状況を正確に把握する必要があることから、勤務先の名称や住所などの情報も求められることが一般的となっています。カードローン会社では、これらの個人情報を基に審査を行います。そのため、記入した情報に虚偽がないかどうかの確認をする作業も行われることになります。

本人が申請した住所や勤務先などに間違いがないかどうか確認するために、カードローン会社では自宅や会社に電話をかける作業を行います。この作業は在籍確認と呼ばれるもので、これによって本人の申請内容に間違いがないことが確認されて、初めてカードローンを利用できる条件を一つ満たしたことになります。カードローン会社にとっては信用性を確かめることが第一であるため、これぐらい念入りな確認作業が必要となるわけです。

在籍確認の電話は「何々さんはいらっしゃいますか?」といった内容でかかってくることが一般的です。この時にカードローン会社の名前が出ることは絶対になく、事情を知らない人が電話に出ても、仕事か私用でかかってきた電話のようにしか聞こえません。しかし、それでも在籍確認の電話がかかってくることに抵抗を感じるという方は、確認のいらないカードローンを選ぶとよいでしょう。(こちらもご参考に→在籍確認のないカードローンを教えて!

会社自宅の確認不要のカードローンとして一番有名なのは、モビットです。モビットでは、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座を持っていて、社会保険証もしくは組合保険証を提示できる人であれば、在籍確認なしでカードローンの利用手続きを完結できるようになっています。

利用手続きをネット上で全て済ませるには、必要書類をスキャンやカメラ撮影などで提出するといった手間がかかりますが、会社への電話もなく、自宅に郵便物が届く心配もありません。また、指定口座を保有していれば、手続き完了後わずか数分で現金が振り込まれますので、急な出費にも対応できるという安心感があります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ