> > > 高額の多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行はどこ?

高額の多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行はどこ?

高額の多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行があると聞いていますが、これは本当のことでしょうか?

銀行カードローンについては不可能です

多重債務の場合、多重債務として裁判などの対応をされている場合には不可能となっています。例えば、債務整理や自己破産がそうなのですが、これらについてすでに対応されているようであれば、銀行カードローンについては出来ないようになっているでしょう。また、ネットなどで多重債務でも可能なカードローンというのは、基本的にはそのような相手を狙ってヤミ金がお金を貸しているだけです。

利用してしまうと、場合によっては高金利で返済を迫られるなどの被害にあいます。また、銀行カードローンについては不可能となっているだけで、銀行の他のプランについては可能であったりします。例えば、銀行で用意されている「ビジネスローン、フリーローン」がそうです。これらについては1種類しか用意されていないケースと、そうではなく2種類以上が用意されているケースもあります。(こちらもご参考に→様々な金融機関から自分に合うカードローンを選ぶには

また、ビジネスローンでは通常のローンと違って、債務状況ではなく経営状況で判断をしているところがありますので、ビジネスローンのみ審査に受かるようなケースまであります。1つのローンプランで無理であったから、どれを受けても無駄というわけではないです。このように高額の多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行ではなくプランはありますので、安易に諦めてしまうのはもったいないでしょう。

【参考ページはこちら】
審査のゆるい銀行カードローンはどこか教えて!

多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行、あります

タイトルは間違いではありません。多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行があります。ある、というよりも、お客様の便宜を図るためにも、多重債務のお客様にこそ、カードローンのご利用を検討していただきたいのです。
(⇒多重申込みしていてもカードローンを使えてる人っている?

どういう仕組みかといいますと、ひとことで言えば「ローンをひとまとめ」です。ちょっとお金が足りなかったときサラ金から借りた、借り入れ先がいくつかのサラ金になっていて、精神的なストレスになっているという方など、いろいろな方への朗報です。

いくつかのサラ金の借金の残額総額ぶんを、まとめて銀行のカードローンで借りて、多重債務を返済してしまうことができます。借金総額を明確にすると、借金が増えたような気がするかもしれませんが、銀行のカードローンで借りれば、利率は下がります。そして返済先を一つにまとめることで、返済計画も立てやすくなります。

ここで、「それなら、クレジットカードで同じようにまとめればいいのでは?」ということも思いつくと思いますが、改正貸し金業法により、サラ金などからの借り入れ金額は、年収の1/3を超えてはいけないことになりました。これを「総量規制」といいます。この総量規制のルールの中に、クレジットカードの借り入れも入っているのです。

しかし、銀行のカードローンは、総量規制とは関係がありません。利用できる金額もサラ金よりも高額です。多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行では、債務をまとめることができるのです。

さらに、専業主婦で本人に収入がなくても、ご主人に一定の収入があれば借り入れができる銀行はいくつもあります。カードローンとはいえ借り入れですから、審査もあります。基準は各銀行カードローンによって違います。多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行は、こういうカードローンの利用の仕方を想定していますので、まずは相談をしてみるのもよいでしょう。いい方を変えれば、多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行は、お客様のニーズを把握している銀行といえるのではないでしょうか。

多重債務を解消し、計画的に返済をしていくことができるように、お客様に便利に使っていただけるように、多重債務でも借りれるカードローンを持つ銀行があるのです。多重債務を解消する入り口のドアは目の前にあります。あとは、ノックをするだけですね。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ