> > > 銀行のカードローンで、審査が緩いところってあるの?

銀行のカードローンで、審査が緩いところってあるの?

仕事で転勤命令が出ました。今月中に引っ越しをすることになったのですが、引っ越しの費用が引っ越した後に会社に申請して受け取るというなんとも不親切なシステムのため、一時的に引っ越し費用を立て替えなければなりません。

貯金も少なくお金がないのでカードローンで借り入れようと思っています。しかし、消費者金融での借り入れはどことなく不安なので銀行カードローンが理想なのですが、今月引っ越しのため急ぎで絶対にお金を借り入れたいと思っているのですが、審査がゆるくすぐに借り入れできる銀行カードローンってありますか?

銀行のカードローンで、審査が緩いところってあるの?

銀行カードローンでオススメは三菱東京UFJ銀行ですね。消費者金融なみの審査のゆるさなのではないでしょうか。インターネットからの申し込みで審査も最短30分で結果が出ます。必要書類は身分証明だけで借り入れ可能です。契約終了後、郵送にて専用のカードが発行され、そのカードがあれば銀行やコンビニなどの提携しているATMでいつでも簡単に引き出し借り入れが可能です。

また、お急ぎで即日カードが欲しいという方であればATMコーナーなどに設置されているテレビ窓口という自動契約機があり免許証があれば申し込みから契約、カードの発行までを40分程度で完了することができます。ATM手数料も無料で千円単位からの借り入れもでき、金利も低くメガバンクなので安心できるので申し込んでみてはいかがでしょうか。

【参考ページはこちら】
カードローン審査の甘い所で借りたい方にオススメ記事

銀行のカードローンで、審査が緩いところは

銀行のカードローンでもネガバンクや地方銀行、信用金庫、ネットバンク等様々有りまして、それぞれが審査基準は異なり同じ人でも審査結果が異なる事も多いです。特に主婦や学生、無職や収入が安定しない職業に就いている人は本当に様々な審査結果に別れる事が多いです。公務員や大手企業の正社員は余程の多重債務者で無い限りは殆ど審査を通る確率は高く問題は有りませんが、その他の人は申し込むときに注意が必要です。

特にメガバンクはインターネットで手続き出来る様にはなりましたが、やはりメガバンクは社会的信用と安定した収入を特に重視しますので、無職の人や収入の安定しない職業の人はどうしても不利になる傾向が有り、審査結果も芳しくないのが現状です。主婦も審査が通ったとしても限度額はかなり限定されますので、フリーローンを提供している銀行と言えども実際は難しい所が有ります。

そして地方銀行や信用金庫は財源もメガバンクに比べると少ないので、更に審査基準も厳しくなり審査を通るにはかなりの条件を提示される事が多く、無職の人だとまず余程の資産を持っていない限り審査は通る事は無いでしょう。そこで登場するのがネットバンクで、銀行の中でも最も審査基準が低く銀行のカードローンで、審査が緩いところとも言えるでしょう。

その理由として考えられるのはまずネットバンクを持っている企業の多くは、他の業種でも高い売り上げをあげている企業が多いですから、財源にも不安が無く手続きもインターネットで完結しますし金利も低く審査のスピードも速く即日入金の可能な銀行が多いです。そして他の業種で多くの顧客を掴んでいますので、経営も安定している企業が多いのも特徴とも言えるでしょう。

その影響も有り現在ではネットバンクのカードローンを申し込む人は年々増えてきて、今ではメガバンクをもしのぐ程の勢いが有ります。メガバンクもインターネット手続きなどサービスの充実に取り組んではいますが、金融商品以外のジャンルは苦手な分野ですので、どうしてもネットバンクみたいな金利でカードローンを提供出来ないのが現実ですのでやはりネットバンクが一番審査が緩い銀行と言わざるを得ません。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ