> > > 教えて下さい!会社員が借りやすいカードローンってありますか?

教えて下さい!会社員が借りやすいカードローンってありますか?

会社員をしています。どうしてもお金が必要になりカードローンでの借り入れを考えています。急ぎでもあるので確実に借り入れたいのですが、会社員が借りやすいカードローンというのはないのでしょうか?あれば教えて頂けたら幸いです。よろしくお願い致します。

教えて下さい!会社員が借りやすいカードローンってありますか?

会社員をされているなら、信用という意味ではどこでも借り入れができると思いますよ。ある程度の収入も得られていると思うのでそれなりに借り入れもできるでしょう。

カードローンの最低条件は安定した収入があることです。安定した収入さえあればフリーターでも主婦でも学生でも借り入れができます。カードローンの審査はお金を貸し付けることを前提に行われます。提出する情報を見て収入を中心に月々どれくらいの金額であれば返済できるかどうかを査定します。

逆に審査に通らない人というのもだいたい決まっています。まず、仕事に就いていない人。これは返済能力がないわけですから貸してもらえません。次に自己破産をしている人。こちらは過去に何らかの理由で借金を返済できなかったために法的手続きによって借金を帳消しにしているので、信用がなく審査にはとおりません。次に金融事故者、こちらは遅延や滞納を繰り返したことがある人なので信用が低く、審査に通りにくいです。

そして、あまり知られていませんが、同時期に複数のカードローン会社に申し込みを行う人も「申し込みブラック」という要注意人物と見なされるので審査に通りにくいとされています。

以上のことを考えるとそんなに気になさらなくても借り入れ自体はできるのではないかと思います。なので、とりあえず、申し込まれていてはいかがでしょうか。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用しやすい職業ってあるの?

会社員借りやすいカードローンの評価基準とは

安定性のある正規雇用の会社員という形態は、毎月の継続的な収入が見込めることから、カードローンの審査には有利な条件となります。そのため、一般的な会社員借りやすいカードローンというのもは、非常に数も多く、多種多様な選択肢からサービスが選べるようになっているのです。

正社員かアルバイトかなどの雇用形態の違いは、金融機関が申込者を評価するうえで大きく影響してきます。各金融機関の評価する雇用形態は、正社員として働いてるのか、アルバイトとして働いてるのか、社長として企業を運営しているのかという違いがあり、それぞれ分類されています。この雇用形態の中でも評点の高いものは社長で、評価が最も高く、収入が安定してるかどうかという観点から、大企業であるほうが評価が高くなります。

また、正社員という雇用形態は、終身雇用というシステムが以前普及していることから、雇用の安定性という面では確立されており、カードローンの審査においては評価が高くなります。そのため、会社員借りやすいカードローンというサービスが非常に多くあるのです。そして、近年では、非正規雇用のアルバイトや派遣社員などが普及しており、このような働き方をする方も増えています。そのため、各カードローンを提供する業者は、アルバイトやパート勤務の方でも審査を受けられるサービスを提供しており、より幅広い利用者の方を獲得するために、審査基準を緩和しているのです。

そのため、会社員の方の場合は、審査に不安な面も少なくなり、カードローンは突然の出費などにも素早く対応できる為に、非常に利用しやすいサービスとなっています。現在は、審査も短時間で終了し、会社員の方の場合は柔軟に対応してもらえ、最短で即日の融資が受けられるなど、非常に利用しやすいメリットの多いサービスとなっているのです。この雇用形態という審査項目は、審査の可否を決める為には重要な要素ですが、会社員の方の場合は評価が高くなり、有利な条件となります。
(⇒カードローンの審査基準ってどうなってるの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ