> > > みずほ銀行のカードローンは内緒で作ることはできる?

みずほ銀行のカードローンは内緒で作ることはできる?

友人の一人が最近見せてくれたのがみずほ銀行のカードローンカードでした。カードローンを作ることすら「奥さんに知られたら怖い」と言っていた友人が何故かみずほ銀行のカードローンを作ることに成功していたのです。内緒できっと作っているに違いないと思うんですが、どうやってこんなことができたのかが気になります。

どうして友人はあれだけ怖がっていたのに内緒でみずほ銀行のカードローンを作る事が出来たのでしょうか。何か内緒で作るための方法なんて言うのがあったのか、教えてもらえませんでしたが出来るものなんでしょうか…

みずほ銀行のカードローンなら内緒で借りる方法も存在する

内緒で借りたい、これは別に夫だけのものではなくて妻も同じように考えている人が多いんですよ。女性も男性もやっぱり借金をしているということは会社の人や家族には内緒にしておきたいと思っているものだというわけです。ですので、家族に内緒にして借り入れをしている人はみずほ銀行カードローンではたくさんいるのです。(こちらもご参考にどうぞ→みずほ銀行カードローンの特徴を知りたい方にオススメ

ではやり方についてですけれども内緒にするということは、ばれないようにするということです。内緒で借りるためにはバレるポイントをしっかりと把握してそこを注意する必要があります。だいたいバレルポイントというのは内緒で借りているのに明細書が家に来た時や本人確認の電話、営業の電話などが家に来ることがあります。この時に男女ともにバレることがあるのです。

そこで郵便物は違う住所に送ってもらうか、もしくは受け取らないようにしてメールで遣り取りをするという方法があります。これなら携帯電話を見られたりしない限りは大丈夫、というわけです。また電話についても自分の携帯電話にかけてきてもらうようにすれば、問題なくばれないで借り入れを続けることが出来るでしょう。この2つが最も内緒で借りる上では重要なポイントになるのです。

ですから必ず内緒で借りうときにはみずほ銀行カードローンの担当の人たちに「内緒で借りたいので郵便などは送らないで欲しい」ということを伝えて置かなければなりません。でなければバレてしまう可能性もあるでしょうから注意してください。

【参考ページはこちら】
会社や自宅に確認不要でカードローンを作りたい!

家族には内緒でみずほ銀行のカードローンを申し込みたい

給料日まではまだ数日あるにも関わらず、お財布の中にお金が残っていなくて頭を抱えているとも多いですが、そんな時に限って飲み会のお誘いや急な出費が重なったりするものです。景気低迷で給料も思うように伸びない為、貯金を下ろして補充するわけにもいかないので仕方なく消費者金融などでお金を借りる人も少なくありません。消費者金融は金利が高いのが難点ですが、実際に審査を申し込んでからお金を借りられるまでの期間が短く、最短で即日お金を借りることができるとあって急にお金が必要になった際には頼りになります。

しかし最近では大手都市銀行を始め銀行が個人を対象とした無担保のカードローンを始めたことにより、安定した収入がある人であれば銀行のカードローンを利用出来るようになりました。都市銀行の一つみずほ銀行でも同じように個人向けの無担保カードローンを扱っていますが、審査を申し込む際にはインターネット経由で申し込むことが出来る上、必要書類等も全てネットで送ることが出来るので忙しい人でも時間を選ぶことなく申し込みが出来ます。
(⇒利用するなら自分に合ったカードローン会社を探したい!

また既にみずほに口座を持っている人で、みずほダイレクトを開設していることが条件になりますが審査を申し込む際には書類提出が必要なくなると言う利点もあります。また本人確認や必要書類を会社や家に送られたり電話をかけてきたりすることがないので、カードローンを申し込んだことを家族に走られたくないと言う人でも、家族や会社の人に内緒でカードローンを使うことが出来ます。(こちらもご参考にどうぞ→在籍確認がない!そんなカードローン存在するの?

審査を無事通過した後も通常はお金を引き出す為のカードを送って来るのですが、既にキャッシュカードを持っている人は現在使っているキャッシュカードを使ってお金を引き出せるようになるので、カードが送られて家族にばれてしまうと言う心配もありません。またお金を引き出す際には通常のATMでお金を引き出しますので、見ている人にとっては口座から預金を引き出すのと同じなので、お金を借りていると言うことがわかる心配がありません。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ