> > > 過去にブラックでも審査でいけるカードローンの甘い銀行はどこ?

過去にブラックでも審査でいけるカードローンの甘い銀行はどこ?

過去にブラックとなってしまったので、甘い審査でいける銀行でカードローン作成をしようかと考えています。そのような業者を知っている場合には教えてもらえると助かります。

そのような業者については存在しません

昔は、確かに中小の銀行でそのような対応をしていたこともあります。ですが、現代ではそもそもそのような業者がいませんので、過去にブラックでも審査でいけるカードローンの甘い銀行などは存在しないとなるのです。(こちらもご参考に→ブラックでも審査に通るカードローンはどれ?)過去では、規制についても緩かったりしましたので、ブラックリスト入りしていたとしても、対応をしてくれていたりはしました。要するに、独自の審査で対応をしてくれていたのです。

ですが、現代ではそのような対応そのものもマニュアル化がされていますので、勝手に対応をしてしまってもいいようにはなっていません。これについては、サラリーマン金融も同じです。つまり、銀行やサラリーマン金融では過去にブラックだと審査でいけないようになっているのです。ブラックリスト入りしてしまう原因となったカードローン会社では、絶対に審査では通らないようにもなっているでしょう。

なので、A銀行と提携している銀行が複数あった際には、関連銀行の全てでカードローンできないとなります。また、どうして銀行でもブラック対応の業者がいるように言われているのかというと、銀行はサラリーマン金融と間違って連絡されることがあるからです。サラリーマン金融より審査が甘くなったとされているところがありますので、現代ではそのような影響もありブラックもOKなのでは?と思われているだけなのです。

【参考ページ】
カードローンを利用したいブラックの方はこちらの記事もオススメ

ブラックでもいける審査の甘い銀行カードローン

ブラックでもいける審査の甘い銀行カードローンはあるのでしょうか。ここで言うブラックとは与信情報にネガティブな情報が掲載されている人のことを言います。基本的にはブラックになりますとカードローンの契約ができなくなってしまうのです。

その理由は信頼がないからです。都市銀行などのカードローンの場合はかなり審査が厳しいですのでもしもこれに入っていれば間違いなく審査に落とされてしまいます。しかしどこからも借りられないのかといえば決してそうではないのです。

例えばブラックであっても携帯電話の料金の未納程度であればブラックであっても中小企業のカードローンであれば利用できる可能性があります。むしろ中小企業のカードローンサービスは都市銀行のカードローンが利用できない方のためにあると言っても過言ではないのです

たし携帯電話の未納程度ではなく過去キャッシング利用していて自己破産をしてしまったり、滞納をしてブラックになってしまった場合にはいくら審査の甘いところでも利用できなくなってしまいます。銀行カードローンにこだわらなければ重症なブラックでない限りは利用できると思って根気よく審査を受け続けてください。
(⇒消費者金融ならブラックでも借りられる?

ブラックだとカードローンが利用できないというのはデメリットのように思うかもしれませんが、実はそうとも限らないのです。ブラックになることによってお金を借り過ぎる心配がなくなるからです。あと、ブラック期間は永遠ではありませんので大体5年から10年くらい経過しますと収入によっては銀行系のカードローンでも利用できるようになります。

審査の甘いところは金利が非常に高いというイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。非常にマイナーな会社などでも探してみますと低金利でブラックでも利用できるところがみつかるはずです。カードローンは通常のキャッシングサービスとは違い、いちいち借り入れをするときに手続きが必要ではありませんので魅力的なサービスとなります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ