> > > ブラックでもokの誰でも簡単に審査に通るカードローンってある?

ブラックでもokの誰でも簡単に審査に通るカードローンってある?

5年ほど前に自己破産をしてブラックリストに載っています。現在は会社員として働いているのですが、まとまたお金が必要になり貯金もほとんどなく困っています。もし、どこかでお金を借りれることができればと思っているのですが、ブラックリストでも借り入れができるようなカードローン会社はないものでしょうか?

ブラックでもokの誰でも簡単に審査に通るカードローンってある?

ブラックリストでも借り入れができるカードローン会社はないわけではありません。中小のカードローン会社であればブラックリストでも借り入れできるところがあります。しかし、ギリギリ闇金ではないという感じで、金利も高い場合もあります。どこでお金を借りていて自己破産されたのでしょうか。

カードローン会社は個人信用情報機関というところに加盟していて、利用者の情報をすべて登録します。登録されている情報は加盟しているカードローン会社が検索閲覧できるようになっています。しかし、銀行とカードローン会社では加盟している個人信用情報機関が違い、管轄の違う個人信用情報機関の情報閲覧できません。

なので、もし自己破産された時に消費者金融だけで借り入れていたならば銀行カードローンではブラックリストだとばれずに借り入れができるかもしれません。逆もまた同じです。今は会社員をされているということであれば社会的信用は問題ないと思うので、申し込みをされるのもありだとは思いますよ。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社、どうやって探せば良い?

カードローン審査でブラックokの場所ってあるの?

カードローンは上手に活用することができれば非常に便利な存在となってくれます。怪我や病気などの不幸で収入が少なくなってしまったというようなときや、友人や知人の結婚などの幸いで出費が重なってしまったときなど、必要に応じてお金を借り入れることができるカードローンは、事前に審査を通しておきさえすれば街中のATMなどを利用することによってお金を借り入れることができるようになっています。

しかし多くの人が気にするのが「審査」の厳しさという部分です。自身の収入状況で問題はないか、他社借り入れの面はどうかというようなことは非常に気にされるポイントとなっていますが、これらと同様に気にされるポイントのひとつとなっているのが「ブラックokなのかどうか」ということです。

ここでいう「ブラック」とはつまり、審査を受けるまでに返済の滞納や任意整理などによる債務の帳消しを行っているということです。こうした行為は個人に与えあられた信用を大きく損なうこととなります。大手と呼ばれるような銀行・消費者金融のカードローンにおいてはほとんどの場合、ブラックと呼ばれるような人への貸し出しを控えているのが実情です。

ではブラックokのカードローンは存在しないのかというと、必ずしもそうとは限りません。日本の法律において、信用情報が損なわれている人に対して貸付をしてはいけないというようなことは定められていませんから、貸付を行うかどうかというポイントについては、それぞれの事業者が判断することとなっています。

街中にある中小の金融機関などであれば、通常よりも高い利率の設定などの条件を追加することによって、ブラック相手であっても融資をしてくれるというケースがあるのです。

とはいえそういった利率の高い貸付については、法で定められた利率以上の金利が設定されているというケースも中には存在しています。そうした場所で借り入れをしてしまうと思わぬトラブルの原因になってしまう場合などもありますので、利用の際には通常のカードローンよりも注意をしなくてはなりません。

一度ブラックとして扱われてしまうとその後の借り入れについては大きな制限が課せられますので、借り入れを行う際には必ずブラックにならないように心がけましょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ