> > > 主婦だけど三井住友銀行でカードローンを申し込みたいな

主婦だけど三井住友銀行でカードローンを申し込みたいな

薬剤師として近所の薬局でパートをしている主婦です。仕事が不定期なので、正社員として働いていたときに比べてやはり少ないですね。急にお金が必要になるときがたまにあります。三井住友VISAカードを持っており、お金が必要になったときは、クレジットカードのキャッシングを利用しています。

クレジットカードのキャッシングは便利なのですが、カードローンのほうが金利が低いと聞きました。どうせ利用するなら金利が低いほうがいいと思い、同じ三井住友銀行のカードローンを申し込もうと思っています。パートをしている主婦ですが、銀行のカードローンの審査に通るものでしょうか。

収入がある主婦ならOKですが、審査は厳しいですよ

三井住友銀行のクレジットカードは世界的に知名度があり、持っているだけでその人のステータスは保障されるようなカードです。その三井住友銀行がだしているカードローンも同じように人気があります。金利が低いことはもちろん、安心できるという面で非常に人気があるのでしょう。そして人気がある分、審査は厳しいと思ってくださいね。ちょっとでも怪しいところが見えると審査は通りません。

三井住友銀行のカードローンは、収入のある主婦の人なら申し込み可能です。ちなみに収入のない専業主婦は申込めません。配偶者に安定した収入があってもNGとなっています。今回は主婦ですが、薬剤師としての収入があるので、三井住友銀行のカードローンに申し込むことはできます。申し込みの最低条件としては、20歳~65歳未満までの人、申し込み本人に安定した収入があること、となっています。

銀行のカードローンは、消費者金融に比べて金利が低いことが魅力ではありますが、その分申し込む人が多いため、審査はやはり厳しい傾向にあるようです。審査に通りやすい人とはどんな人なのでしょうか。いくつか記載しておきます。「自営業・パート・アルバイトより正社員」「勤続年数が1年以上」「持ち家がある」「固定電話を持っている」「クレジットカードを持っている人」「他社からの借入れがない」などがあげられます。

働き始めて間もない人は、信用が得られないため最低でも1年は待ったほうがいいかもしれません。勤続年数が短いというのは、審査でかなり重要視されると思ってください。長ければ長いほど継続して働いていることになるので、信頼されます。年収はできれば200万円以上あったほうがいいでしょうね。年収があまりにも少ないとさすがに貸してはもらえないでしょう。

「クレジットカードを持っている人」というのは意外かもしれませんが、今の時代持っていない人のほうが警戒されてしまいます。「持っていない」のではなく、「本人に問題があって作れないのでは?」と、疑われてしまうわけですね。そして、他社からの借入れはないにこしたことはありません。借入れがあるというのも審査では通りにくいでしょう。特に返済が滞っている人や遅れがちな人はムリだと思ってください。

これらの条件をクリアしていれば、申し込んでも問題ないと思われます。もし少しでも不安があるのなら申し込むのはやめておきましょう。審査に通らないかもしれないのに、申し込んで落とされるのだけは避けてください。一度審査に落とされると、三井住友銀行では当分リベンジしにくくなります。(こちらもご参考に→カードローン審査に落ちたら再度申込みに挑戦してもいい?

さらに審査に落ちたということが個人の信用情報に記載されるので、ムダな審査落ちはしないほうが自分のためですよ。審査に自信がある人のみ申し込むのがいいかもしれません。三井住友銀行のカードローンとはそれほどステータスのかるカードってことですよ。

三井住友銀行カードローンが主婦に人気の理由

どうしてもお金が必要なとき、急にお金が必要になった時にキャッシングでお金を借りることで助かるということがあります。しかし主婦の場合、正社員で十分な収入があるときはいいのですが、パートやアルバイトの場合、または専業主婦でまったく収入がない場合はどのようなところで借り入れるとよいのでしょうか。
(⇒カードローンを利用しやすい職業ってあるの?

総量規制があって年収の3分の1以下の額までしか借り入れができないという規制があります。そうすると専業主婦の場合は年収がゼロなので借り入れられる額もゼロ、すなわち借り入れが不可能ということになります。しかしその総量規制は貸金業に対する規制です。だから消費者金融に当てはまるもので、銀行のカードローンにはそれが適用されないので、一部の銀行では収入のない主婦でも借り入れをすることができるところもあるのです。

では三井住友銀行はどうでしょうか。正社員やパートなどで毎月決まった収入がある主婦には一般的なカードローンの利用が可能ですが全く収入がない場合にも借り入れができる特別な商品があります。それはレディースローンの「レディースフタバ」という商品です来店も不要です。インターネットで借りてコンビニでも返済できるというものです。また窓口で対応をする店員さんも見な女性なので相談もしやすくなっています。早い審査で早く融資をしてもらえる点も人気のポイントです。

20歳から65歳の方で安定した収入のある方なら利用できる三井住友銀行カードローンの融資限度額は10万円から800万円まで、金利は4%から14.5%で、低金利、高限度額を売り物にしています。三井住友銀行のATMはもちろんコンビニのATMでも手数料無料で利用することができます。電話で申し込み、ローン契約機でカードをうけとればすぐに借り入れをすることができます。ローン契約機は土日祝でも毎日9時から21時まで利用できるので忙しい方でも大丈夫です。だから三井住友銀行カードローンは女性が利用しやすいカードローンです。

【参考ページはこちら】
主婦が作れる銀行系カードローンなんてあるの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ