> > > 個人事業主ですがどんなカードローンを使えばいけるでしょう

個人事業主ですがどんなカードローンを使えばいけるでしょう

個人事業主です。いま経営している会社の資金繰りに困っています。ここ半年ぐらいが山場だと思いますが、何とか乗り切りたいんですが、どんなカードローンを使えばいけるでしょう。

個人事業主専用ローンをご検討ください

まずお勧めしたいのが、カードローン会社が提供している個人事業主専用のカードローンサービスです。個人事業主として審査を受ける場合は、総量規制の例外に該当しますから年収の3分の1を超える融資を受ける事が出来ます。

そうすれば利用限度額にゆとりが出来ます。カードローン型のローンは公的融資に比べて、融資までの速度が断然早いという特徴があって最短では即日融資受けも可能です。だからタイムリーに必要な資金を補う事が出来ます。

銀行系、信販系、消費者金融系それぞれ個人事業主専用のカードローンが出ていますが、金利で検討するなら銀行系で、金利の安い銀行では上限金利が10%を下回ります。(こちらもご参考に→上限金利とカードローンの関係について)問題は審査の難しさをどう考えるかで決まるでしょう。

経営状態に自信がおありでしたら銀行系でも十分可能だと思います。厳しいと言っても金融公庫などの公的融資の審査に比べれば、カードローンの審査はずっと楽だと思います。消費者金融などの場合は、金利が少し高くなりますが、返済期限や借りやすさを考慮すると、場合によっては検討してもいいと思います。

ともあれ、まずは、個人事業主の方の利用実績など、ネットの口コミ情報などで集められて銀行系にするか、その他の金融会社にするか決められても遅くはないと思います。なお、個人事業主の方の場合は、申し込む時の必要書類に、会社の業績を証明する書類とか、会社の業務内容を証明する為の書類の準備が必帳になります。

なおカード会社によって、個人事業主専用ローンの名称は異なります。例えばビジネスローンとかいう具合に、名前に惑わされないで、サービス内容で個人事業主向けとはっきりと掛かれているサービスをご利用になってください。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用する前には審査基準もしっかりチェック!

個人事業主カードローンいける会社のおすすめサービス

三井住友銀行グループのプロミスのフリーキャッシングは、実質年率が4.5%から17.8%で借り入れをすることができて、個人事業主の事業費として利用できます。申し込み対象は、年齢が20歳以上から69歳までの方が利用できますので、高齢者の方であっても安心して申し込みができるカードローンサービスになっていて、個人事業主カードローンいける商品です。

融資金額は500万円まで借り入れることが可能なサービスになっていて、大手銀行の傘下として運営を行っていますので財務状態も安定していて安心感を持って利用できるカードローンと言えます。プロミスのポイントサービスに登録することによって、初めての利用者であれば30日以内に返済を行えば利息が付くことなく借り入れることができるサービスになっていますので、非常にありがたく利用できるのでおすすめです。

全国に利用可能なATMも豊富に設置されてありますので、日本国中どこででも借り入れの申し込みができるので利用しやすいです。
プロミスには担保や保証人無しで借り入れができる、自営者用のカードローンサービスも行われています。金利は実質年率で6.3%から17.8%で利用することができ、利用限度額は300万円までとなっています。

借り入れの審査には運転免許証などの本人確認ができる書類と、確定申告書などの収入証明ができる書類の提出が必要になりますので事前に準備しておくことをおすすめします。

アコムではビジネスサポートカードローンという名の商品があり、年齢が20歳以上の方であれば申し込むことができます。融資金額は300万円までの設定となっており、金利は実質年率で借り入れ金額が100万円未満であれば12%から18%、100万円以上の借り入れ金額の場合だと12%から15%です。

資金の使用目的は自由なものとなっていますので、個人事業主カードローンいけるサービスです。アイフルが行っている事業サポートプランなら、年齢が20歳から69歳の方まで申し込むができますので、年配の方にはアイフルもおすすめします。(こちらもご参考に→アイフルのカードローンはリボルビングが2種類ある?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ