> > > 低金利の個人事業主専用のカードローンはありますか?

低金利の個人事業主専用のカードローンはありますか?

38歳の個人事業主です。焼肉屋を経営していますが店舗増築の為の資金が不足しています。金融公庫は難しそうなので低金利のカードローンがあれば、利用したいのですが個人事業主専用のカードローンはありますか?

銀行系の専用ローンをお探しください

個人事業主の方や経営者の方がカードローンをご利用になる場合は、銀行系の個人事業主専用ローンをご利用ください。銀行系の専用ローンの中には上限金利が10%未満の金利の安い専用ローンがあります。なお、事業主専用でないカードローンの場合は、「事業用資金の利用は不可と」いう制約を受ける場合があります。

仮に事業用資金に使えるというカードローンでも消費者金融会社の場合は総量規制の対象になりますので、期待する利用限度額の融資を受けられない可能性が出来てきます。ですからどの会社を選ぶにしても、まずは個人事業主専用のカードローンに申し込む必要があります。

名称はカード会社によって多少違いがあります。ビジネスローンとして提供している会社もあれば、他の名称で提供している会社もあります。ともかく、個人事業用主専用ローンである事が大事なポイントです。なぜなら個人事業主として審査を受けた場合は総量規制の対象の例外になるからです。

その場合、個人で申し込む場合と必要書類が違って来ます。個人でのご利用の場合は、運転免許証と収入証明書があればまず大丈夫ですが、個人事業主の場合は、本人確認書類に加えて、確定申告書とか事業計画書などの、事業実態を証明する為の書類や、事業の内容を証明する為の書類が必要になります。

それらの書類はカード会社毎に違いますから、申し込む会社が決まった時点で必要書類を確認して準備しましょう。消費者金融系の個人事業主専用ローンは上限金利が10%を超える所が多いです。一度ご確認されたらお解りになると思いますが金利を追求させるのでしたら、銀行系のカードローンの中からお探しください。

インターネットで、銀行、個人事業主専用ローンなどのキーワードで、お探し下さい。償還期間なども考慮しながら選んでいただければお客様のニーズに合う、銀行系のカードローンが見つかるはずです。
(⇒自分に合ったカードローン会社の探し方

オリックス銀行カードローンは低金利個人事業主カードローンです

カードローンの商品には個人向けの他に、自由業や自営業、個人事業主でも借り入れ可能なカードローンを取り扱っているものもあり、借り入れた資金の使途が自由に使えるフリーローンや、事業専用のローンの商品を展開している金融業者があります。原則的に借り入れ資金の利用について自由な目的に使うことができますが、事業費は除きますと言ったような表記が行われている商品については事業主は借り入れられないと考えられますので、申し込みを行う前に確認しておくことをおすすめします。

また、銀行系のカードローンを利用すると、銀行法に定められた法律的なルールに乗っ取ってカードローン事業を行っていますので、改正貸金業法に定められている総量規制の対象にならないという利点があり、年収の3分の1以上の融資を受けることが可能になりますし、他社からの借り入れを行っている方であっても心配する必要はありません。

まとまった金額を借り入れることが可能な会社のサービスを選択したほうがメリットが大きいと言えますし、金利が低い商品であると資金の返済において非常に楽になると言えるでしょう。

銀行系のカードローンで知名度が高く安心して利用できるおすすめとして、オリックス銀行カードローンがあります。オリックス銀行カードローンの金利は、3%から17.8%ですので非常に低い設定になっており、利用限度額も800万円まで借り入れることができますので心強い商品となっています。

申し込み条件は、年齢が満20歳以上から65歳までの方で一定の収入を得ている方であれば借り入れが可能で、借り入れの用途は自由ですので自営業の方も利用することができます。毎月の支払い期日の確認や借り入れ残高をチェックする面倒な手間を省くためには、複数の借り入れ先から融資を受けているものを1本化することで返済計画を立てやすくなりますし、支払い金額自体を減らすことにもつながります。おまとめや借り換えにも利用できるオリックス銀行カードローンは、低金利個人事業主カードローンと言えるでしょう。

【参考ページはこちら】
オリックス銀行カードローンの審査基準を教えて!

新着記事
カテゴリー
ページトップへ